新着記事

[新刊(3・4年生向け)]9/18『QB CBT 2016 vol.5』発行!「CBTオンライン」もスタート!

CBTを控えているみなさん,こんにちは.
編集部R.Aです.

『クエスチョン・バンク(QB)CBT 2016 vol.5』
来週,9月18日に発行されます!
2016_5_ol

『QB CBT』のvol.5は最新復元問題(2015年実施のCBT復元問題)だけを収録しており,
今年の掲載数は588問です.
(プール問題を収録した『QB CBT 2016 vol.1~4』も好評発売中です!)

そして本日は改訂の目玉の1つでもある,
「CBTオンライン」(2015年10月下旬に公開予定)をご紹介します!
mypage_0811-300x209

(開発中のプレビュー画面)

これは,『QB CBT 2016 vol.5』に掲載されている問題がweb上で解けて,
しかも解説が読めてしまうサービスなんです.
ズバリ,みなさんの先輩方にもご好評頂いている「QBオンライン」のCBT版です.

場所を選ばず,いつでもどこでも勉強することが出来るので,
移動時間やスキマ時間に是非ぜひご活用下さい!

利用するためには,まず『QB CBT 2016 vol.5』の書籍をご購入頂き,
付録のシリアルナンバーを
http://cbt.qb-online.com/
こちらのサイト(9月10日現在準備中)の手順に従い登録して頂く必要があります.

ただし,以下の点にご注意下さい.
・『QB CBT 2016 vol.5』の書籍は9月18日発行ですが,「CBTオンライン」は10月下旬公開予定です.
・『QB CBT 2016 vol.5』の問題・解説の利用期間は2016年3月末までです.
・昨年までvol.5に付録していたCD-ROMの付録はありません.
・『QB CBT 2016 vol.1~4』はCBTオンラインに未対応です.CBTオンライン上でvol.1~4の掲載問題を演習することはできません.

さて,「CBTオンライン」の魅力はこんなにあります!

CBTオンライン 5つの“ここがスゴイ”
(1)PCやタブレット,スマホなど様々な端末で快適に使える!
(2)解説が読めるので直前期も嬉しい!
(3)選んだ問題をシャッフルして解ける!
(4)講義動画Q-Assistの一部を視聴できる!
(5)キーワード検索で疾患・テーマを絞りこめる

■(1)PCやタブレット,スマホなど様々な端末で快適に使える!

「CBTオンライン」の基本的なシステムは国試版である「QBオンライン」をベースにしています.
「QBオンライン」は公開して数年経っているため,
既に先輩方のあんな意見やこんな意見を参考に何度も改修されているのです.
そのため,どの端末をお使いでも,きっとストレスなく学習できるはず!

■(2)解説が読めるので直前期も嬉しい!

オンラインで問題が解けるだけではありません.解説も読めます!
そしてまとめの図表が載っている基本事項や補足事項も読めるようになる予定です!
CBT当日まで復習ができますね!

■(3)選んだ問題をシャッフルして解ける!

書籍ではガイドライン順に並んでいるのですが,
「CBTオンライン」ではシャッフルして解けるので,
直前の力試しにもバッチリお使い頂けます.

■(4)講義動画Q-Assistの一部を視聴できる!

既に先輩から噂を聞いている方もいらっしゃるでしょうか.
メディックメディアでは理解を助ける講義動画「Q-Assist」を
この3月から試験的に「QBオンライン」ユーザーの方に公開しています.
これらは「国試対策」のための動画なのですが,
解剖や病態生理など,基本的な部分から解説しているので,
4年生が視聴してもかなり役に立ちます!
「CBTオンライン」ユーザーの方にも試験的に2016年3月末まで公開しますので,
マイページの「講義動画」タブより選択下さい.

ちなみに動画のサンプルはこちらで今すぐみれます.

■(5)キーワード検索で疾患・テーマを絞りこめる

キーワード検索は,その名の通り
「Crohn病」などの疾患名「介護保険」などのテーマ
絞り込んで解くことができる機能です.
例えば勉強会で,あるテーマの担当になったときに,
そのテーマの問題だけ予習したい,ということがあります.
そんなとき,このキーワード検索が便利です.
現在は全文検索のシステムなので,
キーワードが登場する問題と解説がすべて拾われますが,
今後もっと使い勝手のよい検索方法に改善していきます.

――――――――――

まだまだご紹介したいことはあるのですが,今回はここまでです.
これから少しずつご紹介していきますね.
『QB CBT 2016 vol.5』の発行を楽しみにして下さい!

(編集部R.A)

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事

カテゴリー