第4弾 200問模試とは?

メディックメディア営業部です。 
「メディックメディア5年生模試」について、今回は2月1日~3月20日の期間で実施する「200問模試」についてご紹介します。 
 

200問模試のコンセプト

第2弾の記事でもお伝えしたとおり、メディックメディアでは「5年生末までに『QB vol.1-5(メジャー・マイナー)』の1周目問題を解き終えること(時間がなければ臨床問題だけでも解き終える)」を推奨しています。 
 
200問模試は全科目(メジャー・マイナー・小児産婦・公衆衛生)から、国試本番と同難易度の問題を出題しますので、「受験時点の国試合格までのキョリ」を測ることができます。 
 
「まだそんなに勉強が進んでない」「ネット講座ばかりで問題演習は手をつけられていない」という方も多いと思いますが、全国での自分の立ち位置を把握して残り1年の指針を立てるためにも、国試対策が本格化する前のこの時期に受験することをオススメします。 
 

復習機能について

200問模試は科目別テスト同様に、解答した翌日4:00以降にWEB上で成績表や解説を閲覧することができます。 
 
WEB解説のイメージはこちらです(ここでは6年生を対象とした「医師国試模試」のWEB解説を掲載しています)。 

 
「QBオンライン」と同形式で、選択肢ごとの解説があるほか、「解法の要点」「基本事項」「臨床的意義」などと項目を分けて記載しているので、復習を進めやすくなっています。 
 

注意事項

2020年度の200問模試および科目別テストの実施期間は2021年3月20日までとなります。 
この期間を過ぎると、受験はもちろん、「成績表の確認」や「解説の閲覧」もできなくなります。 
遅くとも3月18日までに受験完了していただくことをオススメします。 
 
 
記事一覧に戻る