新着記事

書籍

[6年生向け]本日発売!『QB必修』でスマートに必修対策!

こんにちは,編集部K.A3号です.
本日,7月28日,

『クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2018 vol.7必修問題』

が発売になりました!!!

111回国試では必修落ちが多かった,と
どこかで聞いた人も多いでしょう.

何だかコワイ必修の真実…
・「基本」を問われるはずの必修問題で,多くの人が不合格になっている…
・成績が悪い人も,良い人も,普通の人もなぜか落ちる…(誰でも落とし穴にはまりうる!)

 

→その原因の多くは,「必修に特化した」演習の不足です.

−−−
必修の恐怖ポイントその1.合格基準

・絶対基準8割!
→他の科目でどんなに頑張っても,3連問ひとつが命取りに…
・仏の顔も,3度まで(禁忌肢)
→必修で4回禁忌を踏んだら,その時点で医師免許は取れません…

この厳しいルールで,国試本番
緊張しない人のほうが少数なのは
容易に想像できます.

必修のパターン,体で覚えられていますか?
禁忌肢に特化した勉強,できていますか?

−−−
必修の恐怖ポイントその2.独特の問題内容
診察と手技」「医療器具」…と
独特の内容が出題される必修問題.
先日の

【RB必修・禁忌発売に関する記事】

では実際に出題された診察・手技がらみの問題から,
傾向を分析しています!
111回の「鼻カニューレの酸素流量」「動脈穿刺の刺入角度
に関する問題など,もうチェック済みでしょうか?

今まで出題された器具がらみの問題,
Bishopスコア決定に用いる器具(106C9)
培養検査に必要な器具(102C20)
三方活栓の使い方(108H9)」などにも
ぜひ目を通して傾向を掴みましょう.

−−−
さて,ここで問題です.
「産科医療補償制度」
「医療事故調査制度」
「脳保護療法」

これらの共通点は一体何でしょう?

答えは,

平成30年版出題基準で,
新たに加わった項目です.
これらの新項目への対策は,
バッチリできていますか?

−−−

・実習で器具を見逃した!

・新ガイドラインについて知らなかった!

・禁忌肢がスラスラ出てこない!

 

やっぱり必修が不安かも…
と思ったそこのあなた,
今ならまだ間に合います,
安心してください.

本日発売の『QB必修』には,

新ガイドライン項目や,苦手としやすい「診察と手技」の分野に特化した
予想問題がついています.

 

また,巻頭カラー「医療機器セレクション」では,
180点もの器具画像を掲載.
実習で見逃した器具の,チェックに最適です!

さらに,『QB必修』の書籍購入で,

必修解説が読めるQBオンラインのシリアルNo.や,

『RB必修・禁忌』(おととい発売!)の参照ページ
もついて,調べる手間いらず.

本当に盛りだくさんの一冊です.

 

正解を覚えるだけでは太刀打ちできない,と
いわれている最近の国試,

『QB必修』  『RB必修・禁忌』
をセットでスマートに活用し,

それぞれの問題の選択肢で,
「不正解の理由」まで答えられるようにすれば完璧です!

みなさんが来年春に,笑顔で医師になれるよう,応援しています.

 

編集部K.A3号