新着記事

国試

【婦人科・乳腺外科】国試頻出度ランキング「メシュラン」最新の科目別ランキング発表!(その15)

腫瘍が2トップ,そのあとに更年期障害が続いています.
卵巣腫瘍はまとめましたが,内訳も書いておきます.
 
1位:乳癌 ★★★ 74
2位:卵巣腫瘍 ★★★ 63
(うち 成熟嚢胞性奇形腫★★16,明細胞腺癌★★11,卵巣腫瘍〈総論〉★★11,漿液性(囊胞)腺癌★6)
3位:更年期障害 ★★★ 42
4位:子宮体癌 ★★★ 35
5位:無月経 ★★★ 34
6位:子宮筋腫 ★★★ 32
7位:Turner症候群 ★★★ 31
8位:先天性副腎皮質過形成 ★★ 26
9位:多囊胞性卵巣症候群(PCOS)★★ 24
10位:子宮頸癌 ★★ 23
11位:子宮腺筋症 ★★ 19
12位:子宮頸部上皮内腫瘍 ★★ 18
13位:不妊症/子宮内膜症 ★★ 17
15位:無月経乳汁漏出症候群 ★★ 16
16位:卵巣過剰刺激症候群(OHSS)★ 13
17位:男性不妊症 ★ 10
18位:子宮脱/黄体囊胞/胞状奇胎 ★ 9
21位:月経周期と量の異常/絨毛癌/管内性乳頭腫 ★ 8
24位:外陰腟カンジダ症/早発卵巣不全(POF) ★ 6

 

(編集部A)

 

こちらもcheck!

第111回医師国家試験 科目・分野別 問題数

 

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事