新着記事

[6年生向け]センパイに学ぶ必修対策年内に開始して,『QB必修』2周以上が標準!

こんにちは!編集部のS藤です.

最近は通勤電車の中でも,マスクをしている人が多いです.
受験生の皆さんも風邪・インフル対策は万全にしてくださいね.

さて,もうすぐ12月.

卒業試験も終わり,
受験生の皆さんがこの時期にやっておくべきことと言えば・・・
ズバリ!「必修対策」と「公衆衛生対策」です.

ところで,去年の105回国試を受けたセンパイたちは,
いつから・どれくらい必修対策をしていたのでしょうか
昨年のモニターさんのアンケートを分析してみました!

※メルマガの最後にクイズがついています!最後まで読んで下さいね♪

QB hissyu1

必修ってどこが難しいの?
コチラは,105回国試の受験生が挙げた,
必修問題で難しいと感じたこと」のグラフです.

つまり,必修特有の難しさとしては,次の3つが挙げられます.

【1】絶対基準が8割
● 一般問題・臨床問題の合格基準は例年65%程度で,難易度により変動しますが,必修問題に限っては,難易度に関わらず, 80%を下回れば不合格となってしまいます.

【2】必修独特の問われ方
● “はじめに行うべき処置は何か”など,学生にはあまりピンと来ない 臨床的常識が聞かれやすいです.
● 独特な問題の雰囲気に身構えてしまい,簡単な問題を深読みして間違ってしまうこともよくあります

【3】必修特有のテーマ(普段あまり勉強しない分野からの出題)
● 医療面接での適切な受け答えや態度,手技,プライマリケアを問う問題など,
今まで勉強に時間をあまり割いてこなかった,また,教科書では勉強しにくいテーマの問題が多く出題されます.

一見,簡単だと思われがちな必修問題ですが,
このような理由から,実は例年多くの「必修落ち」の犠牲者が出ているのです.
(105回では不合格者の55%が必修の得点不足でした.)

年内に開始して,『QB必修』2周以上が標準!

[必修対策を始めた時期は?]

[QB必修は何回解いた?]

12月までに6割の人が必修対策を始め,
8割の人が2回以上『QB必修』を解いています.

 

必修対策のキモは,
必修に特化した思考回路=必修脳」を鍛えることです.

そのためには,
必修問題だけをまとめて一気に解く期間を設ける」ことが効果的です.

問題慣れ短期記憶が重要な部分なので,
ちょうど今くらいの時期から勉強するのが効果的なのですが,

開始が遅くなってしまうと,他の科目との兼ね合いで,
2回以上解くのがやや辛くなってくると思います.

年が明けてから焦らないためにも,
年内に1回,直前に1回」のタイミングで,
『QB必修』を解くことをオススメします.

まだ必修対策の問題集を買っていない・・という方は,
そろそろ本屋さんでチェックしてみて下さいね!!

 

次回は『QB必修』の使い方とオススメ勉強法をお伝えします.
お楽しみに!

★★★おまけクイズ★★★

(QB必修問題2012Part1収録)

[問題]心臓超音波検査に使うのはどれでしょうか?
答えは次回メルマガにて☆

(編集部S)

 

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事

カテゴリー