新着記事

[4年生向け] ついに発売!『クエスチョン・バンクCBT』は今がおトク (1)

再びこんにちは.2週間ぶりの編集部 A です.

『クエスチョン・バンクCBT vol.1~3』がいよいよ7月4日発売!
なので,大事なことをお伝えしにきました.

cbt vol.1 cbt vol.2 cbt vol.3

メディックメディアでは,
より多くの学生さんに『クエスチョン・バンクCBT』を使っていただくため
共同購入キャンペーンを実施いたします!

お求めやすくなるのはもちろんですが,
『クエスチョン・バンクCBT』は
夏から,みんなで使うと,よりおトクなんです.

どうして「夏から,みんなで」なのかを,
去年の先輩たちのデータを交えながら,ご説明します.

 
◇ 「みんなができる水準」をクリアすべし

CBTの合格基準は,各大学の裁量で決めることになっているため,
大学によってまちまちです.

いちばん多いのは,正解率で合否を決める大学.
60%以上というところが多いですが,高いと70%以上の大学も.
平均点全国偏差値を使う大学もあります.

この場合,「下から○人アウト」または「平均から大きく外れるとアウト」.
中には,「正解率・偏差値両方で基準を満たさないとアウト」
というシビアな大学も.
一方で,基準を公開していない大学も多いようです.

これを踏まえて,CBTについて言えるのは…
「みんなと同じくらいできないと落ちる」ということ.

ちなみにこの原則は国試でも同じ.
医学生の試験対策では,
「みんなができる水準」をキープするのが鉄則です.

 
◇ 実はみんなけっこうやる気です

そうすると気になるのが,
「みんなCBTどれくらい勉強するの?」というギモン.
去年CBTを受験した医学生100人に聞いた,
CBTに対する意気込みはこちら↓

とにかく高得点を取りたい:26人
合格基準より少し上を取りたい:38人
合格基準までは届きたい:22人
下から一桁でなければいい:1人
ほか:12人
無回答:1人

合格基準より「上」を取りたい人の割合,実に64%.
けっこうみんな,やる気です.

彼らがガンガン平均点を上げ,成績上位者におさまっていく中,
大勢に追いていかれずに済む,
とってもカンタンな方法があります.

「みんなと同じ勉強」をすればよいのです.

 
◇ 共同購入で『クエスチョン・バンクCBT』をおトクにゲット!

そこで,共同購入です.

みんなで同じものを使えば,勉強もいっしょにできますし
何より,みんなに置いていかれません.

「みんなができる水準」をキープする上でも
共同購入はおトク
なのです.

共同購入を行っている大学の学生さんなら,
共同購入でご注文いただくと
「クエスチョン・バンクCBT」10冊につき,1冊をプレゼントします.
10冊買えば11冊,
100冊買えば110冊,手に入るわけです.

各書店の割引とも併用できますので
たとえば,1割引の大学生協で買えば,2割近い割引に.
(割引率は書店によって異なります)

ご希望の方は,各大学の代表の方に
とりまとめてもらってくださいね.

なぜ「夏から」なのかは,次回くわしくお話します.
7月3日配信です.見逃さないでくださいね!

(編集部 A)

 
【関連記事】
将来につながる,おトクなCBT対策法 (1)
将来につながる,おトクなCBT対策法 (2)
将来につながる,おトクなCBT対策法 (3)
将来につながる,おトクなCBT対策法 (4)

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事