新着記事

[4~6年生向け]『レビューブック小児科』(第1版)本日発売!第2回:最新国試に対応!実習にも役立つ!

こんにちは.編集部Wです.
『レビューブック小児科』(第1版)が本日発売です!
RB産婦_1

今回は,国試にも実習にも使える!
というお話をさせていただきます.

 

◆最新108回国試まで対応◆
最新108回国試までに問われた小児科の内容を網羅しています.
108回国試では,全500問中40問が小児科でした.
昨年の107回国試が32問でしたので,8問も増えました
小児科は捨てられない科目ですね.

正答率の低かった問題を見てみましょう.

【108I35】
肺動脈絞扼術が適応となる疾患はどれか.2つ選べ.
a Fallot四徴症
b 動脈管開存症
c 心房中隔欠損症
d 完全大血管転位症
e 心内膜床欠損症〈房室中隔欠損〉

正解は,dの完全大血管転位症とeの心内膜床欠損症〈房室中隔欠損〉です.
正答率は43.9%でした.
『レビューブック小児科』は,苦手とする方が多い先天性心疾患の手術の概要と対象疾患について
まとめたページがあります.

IMG_0808

 

また,疾患ならメジャーなどで学んだ知識で解ける問題もあるのですが,
小児科ならでは,といえば,【総論】と【新生児】
【総論】と【新生児】の章も,イラスト満載で,国試が解ける内容になっています!

◆実習のお供に◆
『レビューブック』は白衣のポケットにも入るコンパクトサイズなので,
臨床実習でも役立つように考え,編集しています.

「新生児の診察の流れ」や,「小児の場合,後に回す診察」など,
実習前に確認することができます.

また,「ここはこういう事があるから大事なんだよ」など,
先生に教えてもらった内容を書き込んで,『レビューブック』を育てることもできます.
ぜひ,実習でも活用してください.

メディックメディア初の小児科書籍です.
書店でぜひ手にとってみてください!

(編集部W)

 

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事

カテゴリー