新着記事

[4,5年生]4年生からはじめる病院見学のススメ(その4)

◆◆ 第4回:他校の実習生とも知り合いになろう!

いざ,病院実習が始まると,
「おっ,他にも実習生がっ」なんてことはよくあります.

そんなときはラッキー!!
素知らぬ振りなんて完全にアウト!

ラッキーな理由は3つ.

1.なんとなく自分と同じ医学生が一緒にいると心強い,寂しくない.
2.他病院の情報などが聞けるかも.
3.他大学の医学生と知り合うチャンス.

変なヤツだったら,キツイけど,
まぁ,僕の経験的には,
同じようにアグレッシブに外病院を見に来ている医学生は,比較的社交的です.
(大学のカリキュラムの一環として来ている医学生の中には,
非社交的な医学生もチラチラみかけます)

慣れない環境なんで同じような境遇の医学生がいると,
やっぱりちょっとホッとします.
もちろん,同学年だったらベスト.先輩でも全然オッケー.

自分が集めてきた病院の情報なんかもお互いに交換できます.
(コレが結構重要)

 少なくとも,相手の大学病院の情報はリアルに聞けるはず.
4年生で,まだあんま知らない場合でも,
今後,聞かせてもらえばいいじゃないですか.

ってことで,
今後のことも考えて,実習が終わるまでには,
Tel&メルアド交換しておくことをオススメします.
異性だとちょっと厳しい場合もあるんですが…

で,せっかく連絡が取れるようになったなら,もちろん,
得た病院情報なんかは,惜しみなく自分からオープンにすることが礼儀ですよ.
そしたら,相手もいろいろ教えてくれる可能性アップです.

また,
別の病院で以前知り合った医学生と同じ大学の人と出会う機会があったとき,
「あっ,○○大学なんだ.ってことは○○さん知ってる?」
なんて感じで,話し出すきっかけになったりして,
どんどん輪が広がっていくもんです.

最後に注意して欲しいことが1つ.
実習中に医学生同士でしゃべってばっかりで,先生方に
「あいつら何しに来たんだ」って思われることのないように.
放置プレーの逃げ場にしては絶対ダメですよ~

◇◇◇◇◇◇◇

次回へ続きます.(もと医学生 T)

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事

カテゴリー