新着記事

[新刊(3,4年生向け)]ビジュアルノート第5版 明日9/7(水)発売!

こんにちは,編集Kです.

まだ暑い日も続いておりますが,
夕方は秋めいた風も感じられるようになりましたね.
皆さんいかがお過ごしでしょうか.

本日は明日発売の『ビジュアルノート 第5版』についてのご紹介です!

◇◆◇◆◇
◆ビジュアルノートとは?

「疾患の好発,症状,診断をキーワードとマンガで覚える」
というコンセプトの参考書です.

イラストは医師兼マンガ家としても著名な茨木保先生の描きおろし!
(茨木先生はタモリ倶楽部に2回も出演されたことがあるんです!)

疾患を習い始めた低~中学年の医学生や看護学生はもちろん,
薬剤師や鍼灸師,救急救命士,PT・OTなど幅広い職種(とその学生)
の方にご愛用いただいております.

vn5_カバー書影

茨木先生の似顔絵が目印です.

この1冊に,メジャーからマイナーまで,
主要な257疾患をコンパクトに掲載しているのも本書の特徴です.
掲載疾患は全て医師国試で頻出の疾患です.

 

◆中身はこんな感じです

左ページに疾患について必須の知識をキーワード化したMINIMUM ESSENCEを掲載,
右ページでMINIMUM ESSENCE内の「好発」,「症状」,「検査」,「診断」
をマンガ風のイラストで説明しています.

「インパクトのあるイラストでキーワードを視覚的にも理解,記憶できる」
とこれまでもご好評をいただいております!

vn_0

◆イラスト一部ご紹介

関節リウマチのイラストです.
女性に好発すること,手指,膝,肘関節などが対称性に腫脹すること,
「朝のこわばり」が特徴的であることなどがひと目で分かるようになっています.

vn_1

こちらはじん肺です.

粉塵を吸入し続けていた人に症状が徐々に現れるということがわかりますね.
肺拡散能(DLCO)が下がっていることも
工事現場で働く酸素のキャラクターで表されており,
メインの患者のイラストとセットで覚えられそうです.

vn_2

◆第5版で変わったところは?

*最新の内容にアップデート!
第4版から4年が経過し,第5版では疾患名や治療など大きく変更した部分もあります.
また掲載疾患の最新ガイドラインに対応し,MINIMUM ESSENCEのみでなく
イラスト部分も適宜修正,アップデートしています!

*掲載疾患が5疾患増加!
第4版では252疾患を掲載していたのですが,今回はそれに加えて身近に起こりうる,
重要だと思われるものを中心に以下の5疾患を追加しています!

・深部静脈血栓症(DVT)
・骨髄異形成症候群(MDS)
・ノロウイルス中毒症
・伝染性単核症(IM)
・水痘・帯状疱疹

また,より疾患の理解を深めたいという思いを込めて
以下の総論部分も追加しました.

・ビタミン
・呼吸不全
・難聴

 

◇◆◇◆◇

疾患についての幅広い知識が欲しい初学者の方,
イラストで効率的な記憶の定着をはかりたい方にオススメの一冊です!
中身も更に充実したビジュアルノート,ぜひお手にとってみて下さいね.

明日9月7日(水)発売です!

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事

カテゴリー