新着記事

国試

【神経疾患】国試頻出度ランキング「メシュラン」最新の科目別ランキング発表! (その8)

 
今日は多くの受験生が負担に感じているであろう神経疾患
総論が重要な神経領域において各論のランキングはナンセンスな面もあるかもしれませんが,
復習の優先順位付けにお使い下さい(意外と3つ星疾患は少ないんですね).
いずれにしても1位は脳梗塞〈総論〉ですから,
脳の解剖・機能・脳神経とその障害などを関連付けて,脳機能を幅広く復習しておきましょう.
 
ちなみに51位のミトコンドリア病は合計点で出しランクインさせました.
その内訳はMELASが3点,CPEOが5点と,今やCPEOの方が上.
未出題のMERRFも含めて3大病型いずれも要注意です.
 
1位:脳梗塞〈総論〉★★★ 57
2位:Alzheimer型認知症 ★★★ 47
3位:くも膜下出血〈総論〉★★★ 43
4位:細菌性髄膜炎 ★★★ 34
5位:脳卒中のリハビリテーション ★★★ 32
6位:Parkinson病/Wernicke脳症 ★★★ 31
8位:一過性脳虚血発作(TIA)★★ 27
9位:Ramsay-Hunt症候群/片頭痛 ★★ 26
11位:急性硬膜外血腫 ★★ 23
12位:筋萎縮性側索硬化症(ALS)/Duchenne型筋ジストロフィー ★★ 22
14位:前頭側頭型認知症 ★★ 21
15位:Creutzfeldt-Jakob病/慢性硬膜下血腫 ★★ 20
17位:認知症〈総論〉/Guillain-Barré症候群/熱性けいれん/(聴)神経鞘腫 ★ 19
22位:Lewy小体型認知症/緊張型頭痛/正常圧水頭症 ★★ 17
25位:脳出血〈総論〉/髄膜炎〈総論〉/手根管症候群/脊髄損傷 ★★ 16
29位:多発性硬化症(MS)★★ 15
30位:心原性脳梗塞/周期性四肢麻痺/てんかん〈総論〉/脊髄髄膜瘤 ★ 14
34位:Wallenberg症候群/球脊髄性筋萎縮症(SBMA)/結節性硬化症/下垂体腺腫 ★ 13
38位:脳膿瘍 ★ 12
39位:神経調節性失神/脳動静脈奇形(AVM)/視神経脊髄炎(NMO)/進行性核上性麻痺(PSP) /重症筋無力症(MG)/ナルコレプシー/神経線維腫症1型(von Recklinghausen病)/側頭骨骨折 ★ 11
47位:髄膜腫 ★ 10
48位:筋強直性ジストロフィー/糖尿病性ニューロパチー/精神運動発作 ★ 9
51位:もやもや病/悪性症候群/Huntington病/多系統萎縮症(MSA)/脊髄空洞症/ミトコンドリア病/慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー(CIDP)/脳腫瘍〈総論〉/膠芽腫/神経鞘腫 ★ 8
61位:頭蓋骨骨折 ★ 7
62位:脳ヘルニア〈総論〉/鉤ヘルニア/Horner症候群/MLF症候群/脳血管攣縮/脳動脈瘤/内頸動脈海綿静脈洞瘻(CCF)/前脊髄動脈症候群/Werdnig-Hoffmann病/結核性髄膜炎/West症候群/部分発作(てんかん)/むずむず脚症候群/上顎骨折/脳挫傷/急性硬膜下血腫 ★ 6

 

(編集部A)

 

こちらもcheck!

第111回医師国家試験 科目・分野別 問題数

 

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事