新着記事

◆無料◆解剖・画像をスマホ・PCで学ぶ!!『病気がみえるvol.7脳・神経』

昨年,大改訂を行った

病気がみえるvol.7脳・神経』第2版(2017年11月30日発行)

に,解剖・画像をスマホ・PCで動かしながら学べるコンテンツが追加されました.

 

現在ご利用いただけるコンテンツのラインアップはこの5つです.

1.脳の中心構造をイメージする
2.脳動脈(MRA)
3.頭部MRI(矢状断)
4.頭部MRI(冠状断)
5.頭部MRI(水平断)

 

1.“脳の中心構造をイメージする”は改訂前から多くの皆様にご利用いただき,
「イメージしづらい基底核の位置関係が理解しやすい」とご好評いただいています.
今回の改訂で新たに“脳室”を追加しました.
脳室と基底核や大脳との位置関係って,立体的に見てみないと理解しづらいですよね.
このコンテンツでは,構造を分解して,回転して,見たいアングルからじっくり解剖を
確認できます! 好きなだけクルクルしちゃってくださいね.

 

2.“脳動脈(MRA)”では,単に解剖を理解するだけでなく,臨床で役立つ画像診断
と結び付けて理解できます.動脈名のON/OFF表示や色分け表示が可能なので

「MRAで,ここは何の血管?」が一目でわかります!
こちらも回転し放題(しかも臨床で使う3方向の回転が揃ってます).

 

3〜5の“頭部MRI”では,基本断面である矢状断冠状断水平断の全スライスが揃っています.
名前を知りたい場所をタップすれば,解剖名が表示されるので,他の書籍を調べなくても
その場で解決! しかもT1強調画像とT2強調画像を切り替えられます.

 

大事なことが最後になってしまいましたが……無料です!!
これで解剖と画像の見方を効率よく勉強してください.

 

(『病気がみえるvol.7』制作スタッフ一同)