新着記事

[4・5・6年生向け]『病気がみえる 婦人科 産科』改訂版でます!

産婦人科が大好きなみなさん,産婦人科が苦手なみなさん,こんにちは.
編集部 Mです.

今日は,『病気がみえる』についてのお知らせです!

『病気がみえる』vol.9婦人科・乳腺外科 vol.10産科
の改訂版が発売になります.

● 『病気がみえるvol.9 婦人科・乳腺外科』 4月7日発売
● 『病気がみえるvol.10 産科』 4月10日発売

病気がみえる vol.9 婦人科・乳腺外科病気がみえる vol.10 産科

医学生だけでなく,看護師,コメディカルまで幅広く購入される『病気がみえる』ですが,最近,特に医学生の人気がとても上がってきています.

中でも特に人気なのが,この『婦人科』と『産科』.

今回は改訂ポイントを,カンタンにお知らせいたします.

まずは
『病気がみえるvol.9 婦人科・乳腺外科』
************
● 新しく出たガイドラインなどにあわせて各疾患の情報が最新化されています.
● 子宮頸癌のコルポスコピー(今回の写真はスゴイ!)など,画像がグレードアップ
● 尿失禁が新規追加・骨盤内臓器脱が大改訂で婦人泌尿器科分野が充実
● 不妊症大改訂
● 今回から,タイトルに乳腺外科が加わったように,乳癌がグレードアップ
************

もともと完成度が高かったので,産科ほど大きく変わっていませんが,各疾患で最新の治療などを盛り込み,細かくリニューアルしています.

立ち読みする
『病気がみえるvol.9 婦人科・乳腺外科』p.135 を立ち読みする

(携帯はこちら)

そして『病気がみえるvol.10 産科』!
超大改訂です.そのかわり96頁くらい増えちゃいましたが…

『病気がみえるvol.10 産科』!
************
新規追加項目
● 妊娠週数別ポイント一覧(妊娠の経過の全体像)
● 妊婦の栄養指導
● 異常出血のまとめ
● 新生児

大改訂項目
● 妊娠の成立
● 胎児・胎盤系
● 妊娠高血圧症候群
● 早産・過期産
● 巨大児
● 胎児機能不全
● 産科DIC
● 深部静脈血栓症 などなど

そのほか
● もちろん各疾患の情報が最新化されています.
************

『産科』は特に改訂の度合いが大きいです.
特に,オススメは妊娠週数別ポイント一覧(妊娠の経過の全体像)です.

妊娠の経過とその月の重要なポイントを年表風に整理したもの.
CRLが9週のとき何センチかとか,胎動が感じられるのは大体何週からか,とか
胎児肺の機能が成熟するのは何週からかとか…

こういうの,実は国試で毎年必ず出るんです.

立ち読みする
『病気がみえるvol.10 産科』p.6 を立ち読みする

(携帯はこちら)

ためしに103回国試を『病気がみえるvol.9 婦人科・乳腺外科』,
『病気がみえるvol.10 産科』で解いてみたところ,
婦人科17問,産科31問,計48問中,
婦人科は全問解答でき,産科は2問解答できなかっただけでした.

つまり…解答率95.8%!

難問・悪問が多い産婦人科(特に産科)において,
これはかなりいい数字だと思います.

しかも産科で解けなかった問題は,悪問で結局削除問題になり(103F27),
もう1問の問題は,“重箱のすみをつつく”ような問題で,
本文ではとけなかったのですが,“MINIMUM ESSENCE”の横にある
用語解説の欄に書いてある記述で解けたので(ちょっと無理あります?),

限りなく100%に近い95.8%といえます.

別に,『病気がみえる』は国家試験対策本ではないのですが,
やはり解けると嬉しいですね.

僕は昨年,個人的に『クエスチョン・バンク』を医学生に解いてもらい,
その解答のポイントになる記載を改訂版『病気がみえる』の原稿で探してもらって,
マーカーでマーキングしてもらい,国試番号を書き入れてもらったんですが,

全部やりきってみると,

『病気がみえるvol.9 婦人科・乳腺外科』『病気がみえるvol.10 産科』が,
『イヤーノート産婦人科』みたいになってしまいました.
しかもやたら便利.

え,こんなの出たの!? という感じで妙に覚えてしまったり,
え,ここの範囲こんなに国試に出てたんだ!という発見があったり….
(産科のなかでわりと2軍っぽいイメージだった産褥の生理は,じつはかなり出ていた)

産婦人科に対するテンションがあがってきます.
みなさんもぜひやってみてください.

それでは,まずは書店で手にとって見てみてくださいね!!

(編集部 M)

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事