新着記事

その他

[6年生] 人気病院のマッチング試験情報 大募集!

6年生のみなさん.
そろそろ,マッチングも終わった頃でしょうか.

おつかれさまでした.

さて,マッチングにおいて,重要なことの1つは
情報収集ですよね.
敵を知り,己を知れば百戦危うからず.

この病院では,どんな試験があるのか.どこが重視されるのか.
事前に志望する病院について調べて,相手を知っておくことはとても重要です.

そこで,みなさんが受けた病院,これから受ける病院,
特に,人気市中病院の試験情報をお持ちの方,
後輩たちのために教えてもらえませんか?


ぜひぜひ,みなさまご協力くださいm(_ _)m

ちなみに,2016年度のTOP3は

1位:川崎市立多摩病院(神奈川)
2位:京都大二赤十字病院(京都)
3位:聖路加国際病院(東京)

でした.

全国的には,首都圏・京阪神の人気が高いですが,

北海道の手稲渓仁会病院,京都の洛和会音羽病院,
鹿児島の鹿児島市立病院,福岡の麻生飯塚病院,
沖縄の沖縄県立中部病院,

など,地方中核病院も人気です.
特に,こういった地方中核病院の情報が少ないため,
どしどし,情報をお寄せください!

こういった超人気病院の試験情報は,志望する後輩はもちろん,
たとえそこを受けなくても,自分の志望する病院でも
同じようなことが聞かれるかもしれないため,大変参考になります.

お送りいただいた試験情報をINFORMAに採用された方には
1病院につき図書カード1,000円分を進呈します!

具体的には以下のような試験情報をお送りいただけると嬉しいです.
例えば,毎年,人気ランキング上位にきている,
東京逓信病院の場合.

——見本——
●東京逓信病院の試験情報

【筆記試験】

90分(消内、脳内、循内、血内、代内、呼内、腎内、外科(消化器外科、呼吸器外科))
※各科100点満点×8科目(呼内20問、脳内10問、外科10問、あとは5問ずつ)、
循環器はすべての選択肢に○×をつける。マルチプルチョイスで、一般問題。

【面接試験】1人15分。面接官2名
・本院の志望理由
・昨晩はよく眠れたか
・本院は第一希望か
・将来の希望診療科について
・学生時代の部活動について
・学生時代で一番印象に残っていること
・座右の銘
・気分が落ち込んだ時はどうするか
・嫌いな食べ物は何かあるか

【後輩へのアドバイス】
筆記試験と面接との配分が2:1という話であるので筆記試験重視の病院といえる。筆記試験は、基本的な問題も出題されるが、びまん性汎細気管支炎(DPB)で多いHLAタイプなどと結構細かいところも聞いてくる。外科では疾患と人の名前のついた術式(慢性膵炎に対するFrey手術やアカラシアに対するHeller-Dor手術など)を選ばせる問題など人名に関する問題も出題されたので勉強する際、これらの点についても抑えておきたいところ。対策にはQBなど国家試験対策問題集とイヤーノートで勉強しましょう。面接は終始穏やかな雰囲気。部活の話は盛り上がる。

————

まとめると,
・筆記試験はどのくらいのレベルか.
・筆記試験を乗り越えるためにはどのくらいの勉強が必要か.
・足切りはあるのか.
・面接官は何人いたのか.
・どんなことを聞かれたのか.
・面接の雰囲気は(穏やか,厳しい など).
・グループディスカッションのテーマは.
・来年受験する後輩へのアドバイス.
といった内容を教えていただけると幸いです.

1つの病院でも,3つでも4つでも,数は問いません.

試験情報をご提供くださる方は次の送信時の注意を読んでメールで送ってください.

= 送信時の注意 =
■ 件名:“マッチング試験情報”と明記
■ メールでの入力,添付ファイル(Wordやシンプルテキスト)のいずれも可
■採用が2018年発行のINFORMAになるため,卒業後も使うアドレスから
 送信してください.

■ 送信先:matching@medicmedia.com

※後輩へのアドバイスは150~200字ほど.
※ご提供くださった方のお名前は一切出しません.

それでは,多くの方のご協力をお待ちしています.
よろしくお願い申し上げます.

(編集部W)

同シリーズの書籍・関連書籍

関連する記事