新着記事

CBT

[3,4年生向け]◆新刊
『クエスチョン・バンク CBT 2019 vol.5』7/7発行!
vol.1~4との違いと2つの特典

こんにちは,編集部のT.Fです.

CBT対策〆の一冊,『クエスチョン・バンク CBT 2019 vol.5 最新復元問題』が,
7月7日(土)に発行されました.

 

書籍の情報はこちら → https://informa.medilink-study.com/book/questionbank-cbt-5.html/

 

この記事はCBTを控えた3,4年生の方を対象にしています.
CBTを直前に控えた方も,まだしばらく先…という方も,ぜひ読んでみてください.

 

 

◆vol.5とvol.1~4との違いは?◆

 

『クエスチョン・バンク CBT』(以下,『QB CBT』)シリーズは全5冊.
vol.1~4(プール問題)が3月に発行済みです.
vol.5(最新復元問題)とvol.1~4は,何が違うのでしょうか?

 

『QB CBT』は,過去の受験生の情報提供をもとに問題を作成し,
各科専門医の先生方に問題のご監修・解説のご執筆を依頼しています.

 

vol.1~4は過去10年以上にわたり蓄積されてきた問題群の中から,
「今後も出題される可能性が高い」「類問にも応用が利く」良問を厳選収録した問題集です.
よって,やや古い問題から比較的新しい問題まで含まれていますが,
この4冊をこなせば,CBT合格レベルには十分到達することができるかと思います.

 

一方,vol.5は昨年度受験生の情報提供をもとに作成した問題のみで構成されています.
タイトルに「最新復元問題」とあるのはそのためです.

 

CBTは他の試験と同様,過去問対策が非常に重要となりますが,
「直近で出題された問題は次年度にも出題されやすい」といわれており,
実際に受験生から,「本番でvol.5の問題と似た問題が出た」という声が挙がっています.

 

また,vol.1~4は出題範囲ごとに分冊となっていますが,
(vol.1は基礎,vol.2・3は臨床,vol.4は多選択肢型・4連問)
vol.5はこれら全出題範囲を1冊にまとめているので,総復習・総しあげに最適です.

 

vol.1~4にvol.5を加えることでCBT対策は完璧になる,というわけです.

 

 

◆2つの特典「QBオンラインCBT版」「CBT模試2019」◆

 

vol.1~4と同様,vol.5にも2つの購入特典があります.
(書籍の袋とじに記載されているシリアルナンバーをWEBで登録すれば利用できます)

 

(1)QBオンラインCBT版
※有効期間:2018年7月下旬~2019年3月31日

 

購入した巻の問題がWEBで演習でき,
解説も読むことができます(PC・スマホ・タブレット対応).
『QB CBT』シリーズを全巻揃えなくても,一つの巻から利用可能です.

 

「問題の順番をシャッフル」「間違えた問題のみ復習」など,
学習に便利な機能を多数搭載しています.

 

(2)CBT模試2019
※受験可能期間:シリアル有効期間内の8月上旬~3月31日

 

復元問題のみで構成されたオリジナル模試を,無料で受験できます.
本番と同様に制限時間付き,6ブロック・320問で構成されています.
こちらはvol.1~5のうちどれか1冊でも購入すれば,受験可能です.

 

WEBでの受験なので,場所を選ばずスマホやタブレットでも受験可能ですが,
PCで受験すれば,本番の雰囲気を体験することができます.
受験完了後は復習したり,解説や成績を閲覧したりすることができます.

 

 

◆CBT対策はCBTのためだけにあらず◆

 

CBTはただ受かればいい,という試験ではありません.
「CBT成績下位者は有意に留年率,国試不合格率が高い」
というデータがあります(厚生労働省の資料より).

 

また,CBT対策をしっかりやっておくと,
後に控える臨床実習や各種試験にも,確実に活きてきます.
(この辺りの話は過去の記事をご覧ください)

 

【関連記事】
「本当にコストパフォーマンスのいいCBT対策とは?」
その1 https://informa.medilink-study.com/web-informa/post12894.html/
その2 https://informa.medilink-study.com/web-informa/post13407.html/
その3 https://informa.medilink-study.com/web-informa/post10513.html/
その4 https://informa.medilink-study.com/web-informa/post13653.html/
まとめ https://informa.medilink-study.com/web-informa/post13816.html/

 

CBTの前後に学内試験やOSCEを実施する大学が多いため,
CBT対策の時間を確保できない方もいるかと思います.

 

貴重な直前期の時間を最大限に活用し,
万全の状態でCBT本番,および後に控える臨床実習などを迎えるためにも,
ぜひvol.5に手をつけてみてください.

 

先述の通り,vol.5はこれまでの『QB CBT』シリーズには載っていない新しい問題だけを,
全出題範囲から幅広く収録しているので,直前対策にたいへん有用です.

 

また,特典の「CBT模試2019」は『QB CBT 2019 vol.1~5』のうち,
どれか一冊でも購入すれば無料で受験可能です.

 

「先輩から古い『QB CBT』をもらった」という方も,
vol.5だけは購入することをお勧めします!

 

(編集部T.F)

関連する記事