新着記事

書籍

[新刊]本日発売!『クエスチョン・バンク vol.6 公衆衛生』『レビューブック公衆衛生』

編集部のM.Dです.
『クエスチョン・バンク vol.6 公衆衛生』『レビューブック公衆衛生』の2020版が
本日10/18(金)に同時発売されました!

  

 

 

※価格など詳しい情報は以下の小社ウェブサイトをご覧ください.

https://informa.medilink-study.com/book/questionbank-6.html/
https://informa.medilink-study.com/book/reviewbook-publichealth.html/

 

昨日配信した体験記では,

『クエスチョン・バンク vol.6 公衆衛生』(以下『QB公衆衛生』)『レビューブック公衆衛生』(以下『RB公衆衛生』)を使った公衆衛生の対策法をご紹介しました.

 

本日は,なぜ『QB公衆衛生』『RB公衆衛生』がおすすめなのか?というところを

ご紹介したいと思います.

 

■過去問演習は絶対にはずせない■

最近の受験生に話を聞くと,公衆衛生は
「講義動画+問題集での過去問演習」で対策するのが多数派のようです.

どこの大学も公衆衛生は低学年時に講義があるため,内容を忘れてしまいがちであり,
かつ公衆衛生は苦手,あるいは気が進まないという人も多いため,
取っつきやすい講義動画は,公衆衛生対策においても多くの受験生に利用されています.

 

メディックメディアの講義動画「mediLink動画」でも,
人気講師・Dr.盛永による「Dr.盛永の公衆衛生2019」を配信しています.

https://store.medilink-study.com/products/detail/93
※最初の1コマ(法律①)を無料公開中です.

 

公衆衛生は他科目と比べ知識問題・定番問題の割合が高いため,
過去問演習をしっかり行えば十分に合格点をとることができます

年内に『QB公衆衛生』を少なくとも1周しておき,全体像を把握しておきましょう.
そのうえで本番までに2~3周できればバッチリです.

 

なお,『QB公衆衛生』は「過去5年の問題」を一律で1周目問題*としていますので,
時間がない人は,この5年分だけでも解いてみてください.
短時間で近年の出題傾向をつかむことができます.

 

*『QB』各巻で設定されている優先的に解くべき問題

 

 

■レビューブックで知識を定着させる■

『RB公衆衛生』では,実際に国試で問われた部分を下線+国試番号で示しています.
さらに,過去10年分の出題傾向を★〜★★★(メシュラン)で示しているため
どこが国試に頻出なのかが一目で分かります

 

もちろん,最新国試で出た内容・法改正・最新統計等も反映させましたので,

国試前に『RB公衆衛生』で最新の情報を確認しておくようにしましょう.

 

さらに,理解しづらい用語や概念,制度については

『Lecture』という講義風の解説ページを設けていますので

公衆衛生がちょっと苦手だな・・・という方にもうってつけです!

 

『RB公衆衛生』のおすすめの使い方は,

『QB公衆衛生』や講義動画などで得た知識を書き込んでいく方法です.

『QB公衆衛生』や講義動画でわからなかった用語・概念を『RB公衆衛生』で調べ,

さらに書き込みをして知識を一つに集約しておけば,

いざというときにさっと調べられるので効率的ですよ!

 

 

みなさんの先輩からも,普段の勉強から『RB公衆衛生』に知識を集約しておき,

国試本番にはこれ1冊のみを持っていったという声が多く寄せられています.

 

コンパクトな本書だからこそなせる業!ぜひ実践してみてくださいね.

 

(編集部M.D)