書籍

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2022 vol.6 公衆衛生

定価
本体 4,300円 + 税
ISBN
978-4-89632-838-7
発売日
2021/04/28
判型
B5判
頁数
476
本書籍につきまして正誤が発生した場合は、次の正誤表にて訂正させていただきます。 正誤表へ
ピックアップ

「3日あれば公衆衛生が仕上げられる」と言われているウワサのQB.

確実に合格点をキープするためには必須の1冊です.


■114回までの国試から良問を厳選し計549問を収録した,医師国試・公衆衛生分野の過去問題集.専門医による詳細かつポイントをおさえた解説で,国試で最も出題される科目・公衆衛生の短期攻略が可能です.
■「平成30年版医師国家試験出題基準」の新規追加項目を中心とした「予想問題」を巻末に40問収録.
■スマホやタブレットなどで利用できる問題演習サービス「QBオンライン」で解説が閲覧できるようになるシリアルナンバー付き.
■『レビューブック公衆衛生2021』『公衆衛生がみえる2020-2021』の参照頁を記載しているため,より詳しく知りたい項目をスピーディーに確認することができます.
■統計数値や法律・制度は2020年夏時点の最新情報を掲載.

 

「早くから公衆衛生の問題演習を進めたい」といったご要望を多数いただいていたため,今年から『クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 vol.6 公衆衛生』に発行が4月に変更となりました. 第116回医師国家試験対策の一助になれば幸いです.

 

※2020年10月に発行した『クエスチョン・バンク医師国家試験問題解説2021 vol.6 公衆衛生』からの変更点は,解説の一部変更・修正,付属のシリアルナンバーの有効期限の延長となります.本書には第115回医師国家試験の問題および解説は含まれておらず,掲載されている問題は昨年発行した『クエスチョン・バンク医師国家試験問題解説2021 vol.6 公衆衛生』と同じです.
※115回国試の公衆衛生の問題および解説は,4月24日発行予定の『第115回医師国家試験問題解説』に掲載されています.

もっと詳しく

見逃せない得点源,公衆衛生を3日で完成!

  • 第1章  公衆衛生と健康の概念
  • 第2章  疫学
  • 第3章  保健統計
  • 第4章  医の倫理と患者の人権
  • 第5章  医師法と関係法規
  • 第6章  診療情報と各種証明書
  • 第7章  終末期医療と死の概念
  • 第8章  医療の質と安全の確保
  • 第9章  医療法と医療体制
  • 第10章 社会保障と医療経済
  • 第11章 地域保健
  • 第12章 成人保健と健康増進
  • 第13章 母子保健
  • 第14章 高齢者保健
  • 第15章 障害者福祉
  • 第16章 精神保健福祉
  • 第17章 感染症対策
  • 第18章 食品保健
  • 第19章 栄養
  • 第20章 学校保健
  • 第21章 産業保健
  • 第22章 環境保健
  • 第23章 国際保健

■ ガイドラインの穴を埋める予想問題を掲載!


“ガイドラインの改定で新たに追加された項目”や “国試でまだ出題のない項目”より40問の予想問題を掲載. ガイドラインの穴を埋める勉強ができます.

【予想問題の一例】

  • ●システマティックレビュー
  • ●ジュネーブ宣言
  • ●医療安全管理部門
  • ●リスクマネジャー
  • ●医療事故調査制度
  • ●地域医療構想
  • ●難病の患者に対する医療等に関する法律(難病法)
  • ●地域包括ケアシステム
  • ●持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)
  • ●ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)

■ 法律・制度のツボ,「MINIMUM ESSENCE」を掲載!


btn_bメジャーのQBには,“MINIMUM ESSENCE”という,疾患の概要をつかむためのまとめが掲載されています.その公衆衛生版を,法律や制度,統計ごとに19項目掲載しました. 「INTRO」で概要をつかんだ後に,下のまとめで“これだけはおさえておきたい”重要事項をチェックできます!

関連する記事