新着記事

国試

[6年生向け]医師国家試験【体験記】直前期の自分のために!4月から始める国家試験対策

 

みなさんこんにちは!編集部のM.Sです.

 

今,新型コロナウイルス感染によって全世界がストップし始めました.

医学部生のみなさんも「4月は実習なくなった」「5月も学校があるかわからない」といった状況なのではないでしょうか.これからどうなっていくのか不安ですね.

一つ言えるのは,「みなさんの外出自粛が誰かの命を助ける」かもしれないということです.一致団結して,不要不急の外出は控えるようにしましょう.

 

ですがそんな中,家にいて何をすればいいのか,と思う方がいるかも知れません.

そこで今日は

第114回医師国家試験を受験し,無事合格した先輩の国家試験対策体験記を一つ紹介します!

「まだ,春だし国家試験はまだまだ先」と思っている方にこそ

読んでほしい記事となっております.

 

早めに国家試験対策をスタートしておくことで,

この一年の勉強が変わるかもしれません!

ぜひ,ご参考にしてみてください!

 

 

◆◆◆

第114回 医師国家試験【体験記】

直前期の自分のために!4月から始める国家試験対策

(I大学 R,Yさん)

◆◆◆

 

新学期が始まったところだと思いますが,

みなさんはどのようなスケジュールで国家試験対策を進めようと考えていますか.

実はどれだけ勉強しても,どれだけ模試で余裕があっても,国家試験直前期は不安に駆られます.

 

私は,周りの友達よりも一歩早めの「6年生4月」から国家試験に向けた勉強をはじめました.

この記事を読んでいる6年生は,まだ少し先の国家試験に向けて「今から何をするべきか」私の記事を参考に,考えてみてください!

 

 

 

【6年生4月〜7月】:「はやめの受講で基礎力固め」

 

  • 講義動画をひたすら受講

Q-Assist」は通年の主要講座だけでおおよそ1400コマ(10分前後/1コマ)あります.

 

そのため,マッチング前に終わらせることを考え,私は毎日20コマ以上のペースで,「Q-Assist」を受講していました.実習のスキマ時間や夕飯の前後など,10分前後の空き時間を見つけてはすぐにタブレットを出して視聴.

 

こうしてストイックに受講を繰り返した結果,4月〜7月中旬頃で,メジャー・マイナー・産小の視聴を終えることができました.

「Q-Assist」は1コマ当たりの時間が短く,また国家試験対策に大事なポイントをおさえることができるため,スキマ時間を中心に国家試験対策を進めようとしていた私にはぴったりでした.

 

 

  • 受講後には『QB』で1周目問題を解き切る!

講義動画の受講をできるだけ進めることが最優先だった私は,講義を受ける前にその科目の問題演習を行うこと(予習)は受講ペースを落としてしまうと考え,行いませんでした.そのかわりに,私は受講した講義の復習をする際に『QB』を用いて問題演習を行いました

 

具体的には,各科目の受講を終えた10日後からその科の『QB』の1周目問題を解き始め,20日後には解き終えるようにしていました.この演習も「QBオンライン」を用いて通学時間や実習の待ち時間などのスキマ時間に行っていました.

その結果,8月前には全科目の1周目問題を終えることができました

 

このスケジュールで演習すると,先生が講義中に言っていたポイントを思い出しつつ問題演習を進めることができます.先生の講義内容を半年以上先の国家試験本番まで頭に残すためには,効果的な演習スタイルだったと思います.

 

 

 

【6年生8月以降】:「余裕をもって,いざ国試へ」

 

この時期の大きなイベントとして,マッチング卒業試験があります.私は6年生の4〜7月に全ての受講をし終えていたおかげで,これらの試験前は面接や卒業試験などの対策に時間を割くことができました.

 

卒業試験を乗り越えると,すぐに年末の国家試験直前期に入ります.この時期も主要講座の受講が終わっていたおかげで,冬季講習や直前講習を受けつつ,残りの時間はただひたすら『QB』を用いて問題演習をするだけで国家試験対策が進んでいきました.最終的には『QB』を3周ほど回したと思います.

 

今振り返って,マッチング以降の国試対策スケジュールに余裕を持つためには,6年生の早い時期(4月〜7月)にすべての受講や復習を終えることがとても大切だったと思います.

 

 

 

【最後に…】

 

今は,国家試験がまだまだ遠く先のものと感じているでしょうが,マッチングや卒業試験などに追われているうちにあっという間にやってきます.

 

私は勉強していても,とても不安だった国家試験直前期.

勉強に追われつつ迎えるのは,精神的にとても厳しいものがあると思います.国家試験対策をいち早くスタートして,国試当日まで学生生活を楽しみつつ,合格を勝ち取ってください.

 

◆◆

 

いかがでしたでしょうか.

この方の言うように,勉強はどれだけやっても不安なものです.でもそれが大きく膨れ上がる前に,自分で早くから対策をしておくことは,成功(=合格)するために必要なことだと思います.

 

みなさんが無事健康でありつつ,良いスタートダッシュを今からできることを願っています.

 

(編集部 M.S)

同シリーズの書籍・関連書籍