新着記事

国試

【内分泌・代謝・栄養疾患】国試頻出度ランキング「メシュラン」最新の科目別ランキング発表!(その4)

1位は言わずもがな今年も糖尿病なのですが(総得点は282点でした),
それでは当たり前すぎるので,細かく分割しています(それでも1位は糖尿病).
電解質異常もここで扱っています.
 
疾患数の多さが悩ましいですが,注目すべきは「1つ星疾患★」の多さ
ここは下から順に確認してみてもよいかもしれません.
 
1位:糖尿病(DM)〈総論〉 ★★★ 73
2位:低血糖症 ★★★ 67
3位:糖尿病性腎症 ★★★ 50
4位:甲状腺機能亢進症〈総論〉/Marfan症候群 ★★★ 42
6位:甲状腺機能低下症〈総論〉★★★ 41
7位:糖尿病網膜症 ★★★ 40
8位:高カルシウム血症 ★★★ 39
9位:Cushing症候群 ★★★ 37
10位:Basedow病/原発性アルドステロン症/Turner症候群/骨粗鬆症 ★★★ 31
14位:高尿酸血症・痛風/低ナトリウム血症 ★★★ 30
16位:先天性副腎皮質過形成/ビタミンB1欠乏症 ★★ 26
18位:2型糖尿病 ★★ 25
19位:多囊胞性卵巣症候群(PCOS)/高カリウム血症 ★★ 24
21位:メタボリックシンドローム ★★ 23
22位:糖尿病ケトアシドーシス(DKA)★★ 21
23位:先端巨大症/褐色細胞腫/妊娠糖尿病/ビタミンK欠乏症 ★★ 20
27位:低カリウム血症 ★★ 19
28位:低カルシウム血症 ★★ 18
29位:1型糖尿病 ★★ 17
30位:高プロラクチン血症 ★★ 16
31位:神経性食思不振症 ★★ 15
32位:低身長〈総論〉/成長ホルモン分泌不全性低身長症/プロラクチノーマ/バソプレシン不適合分泌症候群(SIADH)/クレチン症/インスリノーマ/性早熟(思春期早発) ★ 14
39位:Sheehan症候群/インスリン自己免疫症候群 ★ 13
41位:偽性アルドステロン症/多発性内分泌腺腫症(MEN)/くる病/偽痛風 ★ 12
45位:Prader-Willi症候群/無痛性甲状腺炎/悪性腫瘍に伴う高カルシウム血症/酸・塩基平衡の異常〈総論〉/代謝性アシドーシス/原発性肥満 ★ 11
51位:腎性尿崩症/特発性副甲状腺機能低下症 ★ 10
53位:尿崩症〈総論〉/中枢性尿崩症/甲状腺乳頭癌/早発乳房/糖尿病性神経障害/脂質異常症(高脂血症) ★ 9
59位:慢性甲状腺炎(橋本病)/性分化疾患/糖尿病合併妊娠/ケトン性低血糖症/Wilson病/代謝性アルカローシス/骨形成不全症/ビタミンC欠乏症 ★ 8
67位:家族性高コレステロール血症 ★ 7
68位:リンパ球性下垂体前葉炎/心因性多飲症/亜急性甲状腺炎/甲状腺悪性腫瘍〈総論〉/Addison病/急性副腎不全/Zollinger-Ellison症候群/グルカゴノーマ/体重減少性無月経 ★ 6
 
 
(編集部A)

 

こちらもcheck!

第111回医師国家試験 科目・分野別 問題数