新着記事

国試

【直前対策】メディックメディアの「冬期講習」配信開始!

 

 

11/23(木)より、QBオンラインにてメディックメディアの「冬期講習」を配信開始しました!

 

メディックメディアの「冬期講習」は、国試の「重要テーマ」「差がつくテーマ」だけに解説を絞り、
全コマ視聴しても所要時間は約30時間とコンパクトな直前講座です。

 

初回の配信科目は、代謝内分泌、腎臓、泌尿器、血液(前半)、呼吸器の5科目。その他の科目も近日配信予定です。

 

なお、初年度の今年はQBオンラインユーザーなら無料で視聴可能! ぜひ一度ご視聴ください。
QBオンラインは → こちら

 

 

●メディックメディア「冬期講習」とは?

 

秋以降、各予備校では臓器別の講座を見終わった人向けに、勉強の総まとめを目的とした“直前講座”を配信します。これらの講座は、国試の全出題範囲をまんべんなくおさらいできるメリットがあります。

 

しかし、「多すぎて全部終わらなかった」「臓器別講座と同じ内容をもう一回やっただけなので効率は高くない」と感じる先輩も。

 

そこで、メディックメディアでは従来の直前講座とは違った視点で、あたらしい直前講習を企画しました。
その名も直球で「冬期講習」。

 

「冬期講習」では、Dr.清澤、Dr.盛永らが「超重要テーマ」「差がつくテーマ」を厳選して解説します。

 

例えば心不全なら「治療」の差がつくポイントをクローズアップ。
他にも、「COPDと喘息の治療の違い」「眼科頻出疾患TOP10」など、テーマを絞りこんでいるので、総所要時間は約30時間とコンパクトな仕上がりです。しかも、QBオンラインユーザーなら無料で視聴が可能。

 

勉強プランの例として、1日1時間視聴し、30日間で完成。「冬期講習」で差がつくテーマをおさえ、回数別の過去問対策をしながら、自分が苦手と感じたテーマを優先してQ-Assistでピンポイント補強…、
そんな時間対効果が高い学習方法をメディックメディアはおすすめします。

 

●テーマの例

  • 「急性心不全の治療」
  • 「COPDと喘息の治療の違い」
  • 「眼科頻出疾患TOP10」

 

 ●Dr.盛永 プロフィール

現役バリバリの臨床医であり、昨年までは某予備校で人気講師として大活躍。

 

臨床医を継続しながら、CBT対策講座(基礎医学以外)や救急講座、
またまた公衆衛生まで幅広くハイクオリティでこなします。

 

特に直前講座では短時間で受験生の“記憶に残す”圧倒的な講義力を展開し、
他の講師もノーマークだった“予想”が見事国試で的中!

 

 

●Dr.清澤 プロフィール

医師国試対策に関わり今年で10年目

 

その間にメディックメディアの出版物「クエスチョンバンク」や「レビューブック」など数多くの書籍に関わる。代表作は「診察と手技がみえるvol.2」。
その経験から最も頼りになるのが国試の解答速報!
解答速報班のリーダーとして111回国試ではとうとう全問正解を達成!

 

また、Q-Assistでは内科分野の講師を担当。

 

 

●Dr.加藤 プロフィール

眼科専門医として1500件以上の手術の執刀経験を持つ、名実兼ね備えたスペシャリスト。

 

現在、京都府立医科大学 特任助教、デジタルハリウッド大学大学院 客員教授などを兼任。
その他、各種セミナーで講演を行うなど、マルチな領域で活躍している。

 

メディックメディアの冬期講習では、眼科分野を専門医ならではの視点で解説し、112回狙われるポイントを大胆予想します!

 

元厚生労働省 室長補佐、元医師国家試験予備校の眼科講師。

 

 

 

●QBオンライン(Q-Assist)で視聴可能!冬期講習の視聴方法

 

1.QBオンラインにログイン

 

2.「講義動画」のタブをクリック

3.一番上にある「冬期講習」の欄から、好きな動画をクリック!