新着記事

CBT

[4~6年生向け◆新刊]『レビューブック小児科2019-2020』本日発売!

みなさんこんにちは.編集部のK.Sです.

本日7月25日,【小児科】対策の定番『レビューブック小児科』の最新版が発売されました!

CBTから臨床実習国試までこれだけで済む便利な一冊!

 

―――――――――――――――――――――――

【国試に使える】出題された箇所が,すべて下線に!

―――――――――――――――――――――――

国試対策では,「結局,どこが国試で問われたのか?」が気になるところですよね.

メディックメディアのレビューブックでは,

これまで国試で出題された箇所にすべて下線をひいています

もちろん問題番号つきなので,QBと連携すれば勉強もはかどります.

 

―――――――――――――――――――――――

【実習に使える】持ち運べる,ポケットサイズ!

―――――――――――――――――――――――

実習中,先生から突然「白血病の予後不良因子は?」と聞かれたら,

ちょっと焦ってしまいますよね.

 

実際にそうしたシチュエーションがあった学生さんは,

持ち運んでいた『レビューブック小児科』でチェックでき,

事なきを得たようです….

持ち運びやすいポケットサイズならではのエピソードですね.

 

―――――――――――――――――――――――

【CBTに使える】「C」マークで,CBTに出る疾患がわかる!

―――――――――――――――――――――――

疾患ごとに「C」マークがついていますので,

「CBTに出る疾患だけ勉強する」こともできるようになっています!

しかも4年生のうちから「ここが国試に出るんだな…」とわかりますので,

先を見据えた効率的な勉強ができます.

(その後,国試本番まで使えますので,早めに入手しておいて損はありませんね!)

 

 

その他にも,おすすめポイントがたくさん!

 

―――――――――――――――――――――――

●小児科で覚えにくい「反射」などの項目は,イラストで図解しました!

●さらに,重要な画像診断には写真も掲載しました.これで画像対策もばっちり!

最新の国試問題(112回)・医学知識にアップデートしました.

よく使われる図表は表紙の裏にまとめて,すぐ見られるようにしました.
(「反射の種類」「Apgarスコア」など)

●読みにくい語にフリガナをふりました.
(「Rathke(ラトケ)嚢」など)

●その他,全体的によりわかりやすく,充実した内容に改訂しました.

―――――――――――――――――――――――

小児科対策はこの1冊」という内容になっています.ぜひお手にとってみてくださいね!

 

第112回 医師国家試験【体験記】レビューブック小児科で小児科対策はできるのか?

[発売告知]『CBT・医師国家試験のためのレビューブック小児科 2019-2020』 7月25日発売!

(編集部K.S)

 

\「LINEで索引検索サービス」やってます!/
https://informa.medilink-study.com/web-informa/post10453.html/