新着記事

その他

『はたらく細胞』と『病気がみえる』

こんにちは!2年ぶりに登場した編集Y(広島県出身)です.

 

突然ですが,みなさん『はたらく細胞』という作品ご存知でしょうか?

 

同作は少年シリウス(講談社)で連載中の細胞擬人化ファンタジーです.
このたびテレビアニメ化もされ,飛ぶ鳥を落とす勢いですね!
アニメ公式サイト↓

 

 

細胞擬人化…なにか思い当たるフシがおありでしょうか?

 

弊社にも細胞をキャラクター化したコンテンツが存在しています.
そう『病気がみえる』です.

 

(病気がみえる vol.5 血液より)

 

特にキャラクター推しなのが『病気がみえる vol.5 血液』であり,
50種類を超えるキャラクターにより病態や薬理の解説を行っています.

 

『はたらく細胞』と『病気がみえる』
一部,ネット上でコラボを期待する声を見かけますが,
実は密やかにコラボしております.

 

メディックメディアは7月6日発売の
はたらく細胞公式コミックガイド』に,
少しだけ協力させていただきました.

 

はたらく細胞 公式コミックガイド

 

 

 

具体的には一部の画像提供をおこない,
『病気がみえる vol.5 血液』『病気がみえる vol.6 免疫・膠原病・感染症』
を,一部の解説の参考文献としてお使いいただきました.
かなり密やかなコラボ(というか協力)となっております.

 

※本家「はたらく細胞」のほうとは関係がございません.ご注意ください!

 

 

というわけでキャラクター化が特徴の両コンテンツ,
どうぞよろしくお願いいたします!