新着記事

国試

[6年生向け]国試直前期,QBの復習を効率化できる「QuickCheck」とは?

みなさんこんにちは.編集のK.Sです.

秋も深まり,国試対策もいよいよ後半戦となってきました.

 

すでにQBを1周し終わった方もいらっしゃると思いますが,

大事なのはここからの復習ですよね.

 

2周目は書籍のQBやQB onlineで,間違えた問題を解き直す方が多いと思いますが,

難しいのが国試直前期の3周目

「さらに3周目をして完璧に…!」と行きたいところですが,

国試直前期,時間が足りなくて3周目のQB演習はとてもできないという方が多いのではないでしょうか.

 

そこで今回おすすめしたいのが,スマホでサクサク解ける「QuickCheck」です.

https://qc.medilink-study.com/

解きやすい1問1答形式にしていますので,

3周目をふつうにQBで解いたら1~2ヶ月かかるけど,

代わりにQuickCheckで復習すれば全範囲が2週間で終わる!

という声もいただいています.

 

国試の選択肢を11答化!

直前期のハイスピード復習に最適

QuickCheckはQBの一般問題を中心に,選択肢ごとに11答化されているので,

QBを終えたあとのハイスピード復習に最適です.

国試直前期の貴重な時間,QBの問題を圧縮したQuickCheckで,勉強時間も短縮してみませんか?

 

手軽な11答なので,

スキマ時間に解きやすい

短い文章を読んで,正しいかどうか「○」「×」ボタンを押していくだけなので,スキマ時間でも勉強しやすいと好評です.

たとえば,QBをがっつり解くのが難しい「電車の中」「寝る前」にQuickCheckを愛用している方が多いようです.

 

また一度出た過去問でも,選択肢が入れ替わって新たに出題されると,対応できなくなってしまうことがあるのではないでしょうか.

正解が1つなら,消去法で解けたのに,2つ3つになったら,とたんに難しくなった

これにどう対策すればよいのか?

1つ1つの選択肢に,自信をもって確実に○×を付けられる力をつけることです.

 

まずはQuickCheckをどんどん使ってみて,自分の「判定力」がどのくらいか,実感してみてください! 

ご利用はmediLinkアプリから!

(ブラウザ版はこちら:https://qc.medilink-study.com/

 


 

「QuickCheck」(β版)の利用条件

QBオンライン(国試版)https://qb.medilink-study.com/ のシリアルナンバーを1巻でも登録していること(QCは無料)

 (利用期限もQBオンライン(国試版)に準じます.)

 

「QuickCheck」使い方

(アプリ版)

 ・まずはAppStore / Google playから mediLinkアプリ をダウンロードしてください.

 ・mediLinkアプリをお使いの方で,QBオンライン(国試版)のシリアルナンバーを1巻でも登録している場合は,「mediLink」のホーム画面に「QuickCheck」アイコンが登場します.

(ブラウザ版)

 ・ブラウザでご利用の方は,QBオンラインにログインした状態で,下記URLをブラウザのアドレスバーに貼り付けてください.

  https://qc.medilink-study.com/

 

「QuickCheck」基本操作

「QuickCheck」のトップ画面から,お好きなモードを選びます.

お急ぎの方は,まずは「5年分」からスタートしてみるのがおすすめです.

(全問題:約11,000問 10年分:約5,000問 5年分:約2,500問)

 

次の画面では,A章(消化管)~X章(放射線)の中から,解きたいテーマを選んでください.

 

○×チェックの画面がスタートします.

「胃食道逆流症(GERD)はHelicobacter pyloriの除菌療法により増悪する. …… ○×」

どっちでしょう??正解は「○」.

○×をチェックすると,即座に正解/不正解が判定されます.

 

不正解した問題には,自動的に右上に「要復習」マークが付きます.

「要復習」は後から外すこともできますし,正解した問題でも自分で「要復習」を付けることができます.

 

解説を見たいときは,右側の V をクリック.(不正解の場合は自動で解説が出ます)

解説画面からさらに「QBオンライン」に飛んで,実際の出題はどのようなものだったかを確認することもできます.

フィルタ(絞り込み機能)では,正解・不正解・未演習の他に,「要復習」をつけた問題のみにするかどうかも選べます.

 


 

最後までお読みいただきありがとうございました.

簡単に始められますので,まずは「QuickCheck」を試してみていただければ嬉しいです.

 

「QuickCheck」は,×の選択肢もあえて×のまま残しておくことで,

知識の「確認」ではなく,実際の国試で「判定」する能力を高めることができます.

もちろん,これまで本のQBで過去問を解いていた,という人にも,

「QuickCheck」は弱点克服の復習ツールとして使っていただけます.

 

ぜひ一度「QuickCheck」を試してみてくださいね.ご利用はmediLinkアプリから!

(ブラウザ版はこちら:https://qc.medilink-study.com/

※このアプリは,QBオンライン国試版のシリアルナンバーを登録した方がご利用いただけます.利用期限も,QBオンライン国試版の利用期限に準じます.

※QuickCheckはベータ版のため,予告なく仕様を変更したり,サービスを停止したりすることがあります.ご了承ください.