新着記事

国試

【公衆衛生の近年頻出は?】その2:低正答率の「健康日本21」

公衆衛生担当の編集部Fです.

前回は,近年の公衆衛生で多く出題されている分野を紹介しました.

 

※前回の記事(11/13配信)

【公衆衛生の近年頻出は?】

その1:トップは「疫学」急増しているのは「地域保健」

【公衆衛生の近年頻出は?】その1:トップは「疫学」急増しているのは「地域保健」

 

今回は近年頻出でありながら正答率が低かった出題テーマとして,

健康日本21を過去問とともに解説します.

※掲載している正答率はメディックメディアの医師国試採点サービスによる数値です.

 

 

健康日本21(第二次)の基本方針を押さえておく

 

健康日本21については様々な出題がされていますが,

食品の摂取量や喫煙率などの目標に関する問題の正答率は比較的高い一方,

基本方針に関する問題の正答率が低くなっています.

 

健康日本21(第二次)では「国民の健康の増進の推進に関する基本的な方向」として,

5つの基本方針が掲げられています.

 

  • (1)健康寿命の延伸と健康格差の縮小
  • (2)生活習慣病の発症予防と重症化予防の徹底(非感染性疾患の予防)
  • (3)社会生活を営むために必要な機能の維持及び向上
  • (4)健康を支え,守るための社会環境の整備
  • (5)栄養・食生活,身体活動・運動,休養,飲酒,喫煙及び歯・口腔の健康に関する

    生活習慣及び社会環境の改善

 

それほど多くないので暗記してもよいのですが,

過去問を見ながら確認していきましょう.

 

110G26 

健康日本21(第二次)に含まれないのはどれか.

a 食中毒予防

b 健康格差の縮小

c 生活習慣病の予防

d 健康を守るための社会環境の整備

e 社会生活を営むために必要な機能の向上

(問題番号をクリックするとQBオンラインに移動します.要ログイン・シリアル登録)

 

正解はaです(正答率64.6%).eを選んでしまった受験生が32.8%いました.

 

健康日本21の中心が生活習慣病対策であることを知っていれば,

aだけが異質であることに気づくかと思います.

(食中毒に関する事項は『食品衛生法』に規定されています.

 なお,健康日本21の根拠法は『健康増進法』です)

 

eはb~dに比べて,生活習慣病との関連がぱっと見わかりづらいかもしれません.

具体的にはメンタルヘルス対策(111E4,109C15で出題)の他,

母子の健康増進,高齢者の介護予防などの取組が含まれています.

 

111E4

健康日本21(第二次)の基本方針に含まれないのはどれか.

a 健康寿命の延伸

b 非感染性疾患の予防

c メンタルヘルス対策の充実

d メタボリックシンドロームの認知

e 栄養・食生活に関する社会環境の改善

(問題番号をクリックするとQBオンラインに移動します.要ログイン・シリアル登録)

 

こちらはdが正解ですが,正答率は28.7%.bを選んでしまった受験生が50.4%いました.

 

非感染性疾患」という用語は見慣れない方もいるかもしれませんが,

NCDsNon-Communicable Diseases)の日本語訳です.

NCDsはWHOによって「不健康な食事や運動不足,喫煙,過度の飲酒などの原因が

共通しており,生活習慣の改善により予防可能な疾患」と定義されています.

※日本では「生活習慣病」という用語が定着していますが,

 国際的にはNCDsがよく用いられています.

 

ちなみに,dについて補足しますと,健康日本21(第一次)には,

「メタボリックシンドロームを認知している国民の割合の増加」という目標がありました.

健康日本21=生活習慣病対策ということからも,dは一見含まれそうに思えますが,

この目標は第一次の最終評価において「目標値に達した」とされたため,

第二次には含まれていませんこれに約半数の受験生が引っかかってしまいました.

※参考までに,第二次では基本方針(2)に関する目標として,

 「メタボリックシンドロームの該当者及び予備群の減少

 「COPDの認知度の向上」があります.

 

健康日本21は今後も出題が予想されるので,

5つの基本方針と各基本方針に関する目標(下記PDFのp.1~4,8~14)だけでも

ざっと目を通して,頭の中にイメージを作っておくことをお勧めします.

 

健康日本21(第二次)厚生労働省告示

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/dl/kenkounippon21_01.pdf

 

 

―次回予告―

 

来週,110~111回で3問出題された平均余命を解説したいと思います.

 

(編集部F)