新着記事

その他

第113回 医師国家試験【体験記】長期休暇にアルバイトしませんか?

こんにちは,編集部のK.Kです.

今回は113回医師国家試験に合格した先輩から長期休暇のアルバイトについて書いていただきました.

「長期休暇にガッツリ稼ぎたい・・・」

「でも勉強もしっかりやっておきたい・・・」とお悩みのそこの貴方!

ぜひ、ご一読ください!

 

◆◆◆

第113回 医師国家試験【体験記】長期休暇にアルバイトしませんか?

(浜松医科大学 W.Aさん)

◆◆◆

 

■帰省のついでにアルバイト

私は,医学部4年生から6年生までメディックメディアでアルバイトをしていました.  地方の大学に通っていたので,春休みや夏休みなどの長期休暇で東京の実家に帰省した時のみ働いていました.

メディックメディアでのアルバイトは“帰省した際にも稼ぎたい地方大学の医学生”にうってつけのアルバイトと言えるでしょう.

その理由を以下で紹介したいと思います.

 

●無理なく働ける

他のアルバイトと大きく異なる点はシフトの自由度の高さです.

学生のスケジュールに合わせて担当社員が仕事を調整してくれるので,

長期休暇の間でも連続勤務しなければならない訳ではなく,

週数日や午前のみ,または午後のみ働くことも可能です.

さらに、通常の勤務時間は10時から18時までとなっていて,

その勤務時間内であれば柔軟に対応していただけるので,非常にありがたいです.

 

●医学の勉強ができる

私は国試直前でもアルバイトを続けました.

その大きな理由は働きながら医学の勉強ができたからです.

普段使っている書籍やアプリの仕事に関われるだけでなく,仕事を通して知識の確認や新しい発見もできました.

もちろん仕事なので,自分の勉強したい分野だけに時間を割ける訳ではないのですが,

普段の勉強とは違った観点からアウトプットすることになるので自分の勉強に役立てることができました.

 

●勤務地が外苑前・表参道である

勤務地の最寄り駅が外苑前・表参道で,都心へアクセスしやすいところも魅力的です.

アルバイトをする日に都心に用事があると,一緒に済ませられて便利でした.

 

●作業環境が良い

給湯室にある飲み物をアルバイトも自由に飲むことができます.

飲みながら作業できるので,ファミレスの飲み放題を利用して勉強し続けているような感覚で仕事ができます.

紅茶やコーヒーなど種類が豊富なところも嬉しいポイントです.

また,ペンや付箋など,作業に必要な筆記用具も用意されているのでとても作業しやすいです.

 

●他校の知り合いができる

学生アルバイトが多いので,他校の学生さんと知り合いになることができます.

一人で勉強している人にとって,他の医学生との会話は良い刺激になるかもしれませんよ.

 

◆◆◆

いかがでしたか?

長期休暇の過ごし方のご参考になったでしょうか.

少しでも興味をもたれたら,下記の登録フォームに必要事項を記載の上,送信ください!

https://www.medicmedia.com/arbeit/

メディックメディアはいつでも貴方をお待ちしております.

W.Aさん,貴重な体験記をありがとうございました!

 

(編集部 K.K)