新着記事

動画・アプリ・WEBサービス

最新「イヤーノート2022」mediLinkアプリ版リリース! ~国試対策,内科専門医試験対策に~

こんにちは.編集部A.Kです.

メディックメディアは,今期最新「イヤーノート2022」mediLinkアプリ版をリリースしました.

イヤーノートアプリ 購入ページ

https://store.medilink-study.com/

書籍&アプリの“二刀流”がおトク! 書籍を買うとアプリ版割引クーポンが付いてくる!

書籍版『イヤーノート2022』の袋とじには,mediLink版の割引クーポンコードが付いています.
mediLinkで「イヤーノート」を購入する際,この割引クーポンコードを入力すると,特別価格で購入できます.
mediLink版 通常23,100円(税込)→ 書籍購入者特別価格 6,600円(税込)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

mediLinkアプリ版「イヤーノート」には,書籍にはない特徴があります.
今日は4つのポイントをご紹介させていただきます.

① ワンタッチ!効率的な学習をサポートする豊富な検索機能
②『イヤーノート』と『QB』の電子連携
③『ATLAS』『TOPICS』『内科系専門医試験Quick Check』も収載
④【Reference】で知識を深めよう

① ワンタッチ!効率的な学習をサポートする豊富な検索機能

「イヤーノート」に記載のある内容について,もっと知りたい,他の情報も調べたい,そんなときはワンタッチで使える検索機能をご利用ください.

イヤーノートアプリ ワンタッチ検索機能

選択した用語を,mediLink内で取得済の全コンテンツから横断検索(串刺し検索)することが可能です(「アプリ検索」ボタン).

また,ワンタッチでGoogle検索に飛ぶことができるので,より広く調べたいときも別画面を立ち上げる必要がなく,スムーズに学習できます.

※Android端末では,「Google検索」ボタンは画面右下に表示されます.

この機能を使えば,もっと詳しく・違う視点で学びたいが叶います.様々な用語を検索して,知識を深めていきましょう!

②『イヤーノート』と『QB』の電子連携!

mediLinkアプリ版では,『イヤーノート』と,医師国家試験過去問題集『クエスチョン・バンク(QB)』が,連携しています.

同じmediLinkアカウントで,「イヤーノート」と「QBオンライン」の両方を利用すると,国家試験を解きながら,いつでも「イヤーノート」の関連箇所にジャンプ可能

また「イヤーノート」から「QBオンライン」への遷移も可能です.

「イヤーノート」の青字は医師国家試験で出題事項です.

青字をタップすると,該当の国試番号が表示されるので,みてみたい国試番号をクリック.

該当の問題にジャンプします.

双方向の学習が可能であることは,電子版の旨味ですね.

※QBオンラインの解説閲覧には,別途,書籍付属のシリアルナンバーの登録が必要です.

イヤーノートアプリ QBオンライン連携、国試出題箇所の青字で演習

③『ATLAS』『TOPICS』『内科系専門医試験Quick Check』も収載!

mediLink版「イヤーノート」は,本誌はもちろん,付録の『イヤーノートATLAS』『イヤーノートTOPICS』『内科系専門医試験Quick Check』もセットになっています.

(『Quick Reference for Resident』はmediLink版には付属しません.書籍限定です.)

イヤーノートATLAS』は,ATマークからワンタッチで該当画像を呼び出すこともでき,シームレスな学習をサポートします.

「画像所見わかんないや・・・」なんて時に,ワンタッチで確認できると楽ですね.

イヤーノートアプリ ワンタッチ検索機能 アトラスで画像問題対策 

また,『内科系専門医試験Quick Check』は,総合内科専門医試験“up to date問題”の予想問題も含め,書籍版と同じ内容を収録しています.

国試対策としてはもちろん,内科専門医試験対策総合内科専門医試験対策にご活用いただけます.

イヤーノートアプリ 内科専門医試験対策コンテンツ

④【Reference】で知識を深めよう!

各項目の最後に,その疾患に関連するガイドラインや診断・治療基準をご紹介しております.(一部はガイドライン等のwebリンク付!)
実習が再開したときの,先生からの諮問・レポート対策,難しいマッチング試験や卒試対策,様々なシーンで活躍すること間違いなし!

イヤーノートアプリ ガイドライン検索

◆初めてイヤーノートアプリをお求めの方は,【通常版】をお求めください

◆mediLink版「イヤーノート2020」「同2021」をお持ちの方がアップグレードするには、【アップグレード版】をお求めください.

イヤーノートアプリ アップグレードの考え方

※mediLinkを初めてお使いの方は,mediLinkサイトでの会員登録と,リーダーアプリ「mediLink」(iOS版,Android版)のインストール(無料)が必要です.

※mediLinkに関するお問い合わせはこちらからお願いします.

『イヤーノート』についてもっと詳しく知りたい方はこちら

(編集部A.K)

カテゴリー