アプリ&WEBサービス

イヤーノート2023(アプリ版)

定価
23,100円(本体21,000円+税10%)
発売日
2022/04/01
ピックアップ

・全国の約9割の医学生が持っている「バイブル」のアプリ版
・「QBオンライン」との連携で,万全の国試対策.
・3,300 円(税込)で次年度版へのアップグレードが可能!

 

※書籍版も含めたより詳細な情報に関しましては,

 『イヤーノート』特設サイトをご利用ください.

 

もっと詳しく

mediLink版「イヤーノート」は,
iOS/Android対応リーダーアプリ「mediLink」専用の電子版イヤーノートです.
アプリをスマホやタブレットに入れれば,
移動中や実習中・臨床現場など,時と場所を問わずイヤーノートを利用できます.

【注意事項】
●mediLink版「イヤーノート」は,毎年4月初旬を目安に,改訂版を発行しています.
●mediLink版「イヤーノート」は,アプリ「mediLink」専用です.
 「M2Plus Launcher」(株式会社ジェイマックシステム)などでは利用できません.
●2022年2月現在の仕様を掲載しています.

 仕様変更等により機能等を変更・削除する場合があります.
 最新情報は「mediLink」公式サイトをご確認ください.

書籍を買うとアプリ版割引クーポンが付いてくる!

書籍版『イヤーノート』の袋とじには,mediLink版の割引クーポンコードが付いています.
mediLinkで「イヤーノート」を購入する際,この割引クーポンコードを入力すると,特別価格で購入できます.

mediLink版 通常23,100円(税込)→ 書籍購入者特別価格 6,600円(税込)

3,300円(税込)で次年度版へのアップグレードが可能!

診断基準や治療ガイドライン,新薬の追加などの最新医学情報を反映するため,『イヤーノート』は毎年改訂しています.

こうした最新情報をご提供するため,mediLink版「イヤーノート」は購入後,改訂された際,特別価格でアップグレードできます.

(3版以上先にはアップグレードできません)

学生時代に購入した『イヤーノート』を,研修医になってからも最新の内容で使い続けられます.

『イヤーノート』と『QB』の電子連携!

『イヤーノート』と,医師国家試験過去問題集『クエスチョン・バンク(QB)』が,アプリ上で連携します.同じmediLinkアカウントで,「イヤーノート」と「QBオンライン」の両方を利用すると,国家試験を解きながら、いつでも「イヤーノート」の関連箇所にジャンプ可能.効率のよいスマートな国試対策が実現します.

※QBオンラインの解説閲覧には,別途,書籍付属のシリアルナンバーの登録が必要です

(※画像をクリックすると拡大できます)

(※画像をクリックすると拡大できます)

※掲載画面・仕様は2021年12月末現在のものです.

 仕様変更等により本項掲載の機能等を変更・削除する場合があります.  最新情報はmediLink公式Webサイトをご確認ください.

効率的な学習をサポートする豊富な検索機能!

コンテンツ内検索選択した文字列から,ワンタッチで検索!

選択した用語を,mediLink内で取得済の全コンテンツから横断検索(串刺し検索)することが可能です(「アプリ検索」ボタン). また,ワンタッチでGoogle検索に飛ぶことができるので,より広く調べたいときも別画面を立ち上げる必要がなく,スムーズに学習できます. ※Android端末では,「Google検索」ボタンは画面右下に表示されます.

(※画像をクリックすると拡大できます)

(※画像をクリックすると拡大できます)

検索機能を駆使することで学習効率アップ!

例えば「Alzheimer型認知症」など,任意の文字列での検索が可能です.「アルツハイマー型認知症」「ATD」といったカタカナ表記や略称などの“ゆらぎ検索”にも対応しています. また,問題集に示された「イヤーノート」のページ番号からも検索することができます.

【Reference】で知識を深めよう!

mediLink版「イヤーノート」では, 各項目で重要なガイドラインなどを掲載しており,Referenceをクリックすると,該当ガイドラインページに遷移可能!疾患についての知識をより深めることが可能です. ※URLがあるものについてのみ,遷移可能です.

NEW!ガイドラインをクリックすると該当ページに遷移できます!

(※画像をクリックすると拡大できます)

『ATLAS』『TOPICS』『内科系専門医試験Quick Check』も収載!

mediLink版「イヤーノート」は,本誌はもちろん,付録の『イヤーノートATLAS』『イヤーノートTOPICS』『内科系専門医試験Quick Check』もセットになっています.(『Quick Reference for Resident』はmediLink版には付属しません)『イヤーノートATLAS』は,ATマークからワンタッチで該当画像を呼び出すこともでき,シームレスな学習をサポートします.

(※画像をクリックすると拡大できます)

(※画像をクリックすると拡大できます)

また,『内科系専門医試験Quick Check』は,総合内科専門医試験“up to date問題”の予想問題も含め, 書籍版とほぼ同じ内容を収録しています.

ワンタッチで◯と×と解説を確認

アプリ版限定付録『手術NAVI』登場!

外科実習の予習復習をサポートするコンテンツがmediLink限定で登場!実習で外科をまわる学生さんのために,手術の流れとポイント(何のために,何をしているか)を整理したコンテンツです.実習当日の移動中や休み時間にスマホですぐ閲覧できます.実習前に見ておけば,先生からの突然の試問に答えられる確率がグッと上がるはず.そして実習後に復習し知識として定着させておけば,後々の国試対策にもつながります(外科の分野で国家試験に問われる知識は,ほとんどが実習中に得られるものだからです).現在はβ版として,「イヤーノート」をお持ちの方に無料で公開中です.