新着記事

国試

第112回医師国家試験【体験記】意外と悩む?ホテルでの過ごし方

こんにちは,編集部のY.Tです.
いよいよ医師国家試験が目前となりました.
今回は昨年の国試を受けた先輩たちに
「前日・当日のホテルでの過ごし方」についてアドバイスしていただきました!
勉強の休憩にでも読んでいただき,少しでもお役に立てれば幸いです.

ぜひ,お読みください!

 

◆◆◆

第112回 医師国家試験【体験記】意外と悩む?ホテルでの過ごし方

(順天堂大学 T.Wさん)

◆◆◆

 

□■はじめに■□

 

大学,あるいは人によっては,試験会場との距離の関係上,

国試前日から試験会場近くのホテルに泊まることがあります.

私の大学でも,国試前日と当日1日目はみんなで会場近くのホテルに泊まりました.

そこで今回は,ホテルでの過ごし方について私の経験を元に話したいと思います.

 

□■国試前日:ホテルで注意すること■□

 

国試前日は直前講座を受けた後学校に戻り,

みんなで直前講座に関する疑問などを話し合ってからすぐにホテルに向かいました.

私が泊まったホテルはいわゆるビジネスホテルでした.

前日や1日目のご飯は身体に優しい物を食べましょう.

ナマモノなんかはもってのほかです.

また,宿泊するホテルの設備は事前にホームページでチェックしておくべきだと思います.

例えばホテルのシャンプーで髪の毛がキシキシして集中できない可能性があるなら,

マイシャンプーを持って行くなど工夫しましょう.

私はとにかくリラックスしたかったので入浴剤を持って行きました(笑)

 

国試前日の夜に,予備校から直前予想メールが来ます.

友達と部屋に集まってメールの内容をひとつひとつ音読し,

周辺知識を軽く確認しました.

声に出すのは記憶に残りやすいです.

それが終わったら後はゆっくりしていました.

 

肝心の睡眠ですが,ホテルでの寝心地はあまり良くなかったです…

枕の高さが合っていなくてなかなか寝付くことができませんでした.

ホテルは空調が調節しにくいのも注意です.

加湿器があれば積極的につけましょう.

 

□■いよいよ国試1日目:試験当日はどう過ごす?■□

 

試験当日の朝,私は朝がとても苦手なのでシャワーを浴びて目を覚ましました.

ホテルと会場の距離にもよりますが,私の場合は6時半に起床,7時に朝食,8時前にホテル出発といった行程でした.

友達はというと,朝早い人は5時くらいから起きていて,

ギリギリまで寝たい人は7時に起床していた気がします.

 

試験初日は9時半~18時半までの長丁場でした.

休み時間は試験本番中に本当に悩んだ箇所の確認だけしました.

これは以降のブロックに同じ問題が出てきた際に悩まないようにするための確認なので,

解答が合っているか,間違っているかは気にしないようにしました.

それが終わったらトイレに行くなどして身体を動かしました.

寝るのも良いと思いますが,試験時間中早く解き終わると思うので,

その時に寝る方が静かで快適です.

ちなみに早期退室もできますが私は臆病なのでできませんでした.

 

□■1日目が終わった後〜2日目:気力で乗り切ろう■□

 

試験会場から帰ってからは長時間の勉強はできないと思った方がいいです.

ホテルに帰ったら,当日の試験で悩んだ箇所の確認,

そして予備校からの直前予想メールおよび直前講座を見るだけにしましょう.

アドバイスですが採点は禁忌です.

私は採点をしてCブロックがとてつもなく悪かったため眠れなくなり,

翌日の朝,絶望的な顔をしていたと友達に言われました(笑)

 

2日目はいわばマラソンの後半みたいなものです.気力で乗り切りましょう.

Fブロックはまさかの80問オーバーでした.

厚労省から「医者は体力そして気持ちが大事ですよ」と言われているような気がしました.

 

□■最後に■□

 

長々と書きましたが,国試期間はオンオフの切り替えが特に大事です.

ホテルでは極力リラックス空間を作り上げるようにすると,

国試を余裕持った気持ちで乗り越えられると思います.

 

◆◆

 

いかがでしたか?

ホテルでの過ごし方なんて気にしていなかった方も多いのではないでしょうか?

緊張しすぎず,いつもの自分でいられるよう,

リラックスして過ごしてくださいね.

 

さて,いよいよ国試まであと4日となりました!

試験当日は今まで勉強してきた自分を信じて,全力を尽くしてきてください!

編集部一同,皆さんのご健闘をお祈りしております.

 

(編集部 Y.T)