国試

みんなが『QB』を解き始めるのはいつ?【QB2023シリーズ順次発売①】

国試対策の定番,『クエスチョン・バンク(QB)』.

2023年版がvol.1より順次発売されており、vol.6公衆衛生、vol.7必修、116回の最新国試解説がこれから4月下旬にかけて出揃う予定です!

今回は『QB』をいつ買えばいいの?いつから解き始めればいいの?ということについて紹介していきたいと思います.

先輩はみんなコレを選んだ!

116回国家試験受験生に対する小社のアンケート調査によると,

『QB』の所有率はなんと95%.

先輩受験生のほとんどが本書を持っていたことから,
安定して多くの学生に支持されてきたことがわかります.

絶対に失敗したくない国家試験という一大イベント.
周囲と違うコンテンツを用いる勉強法には,不安を伴います.

その点,多くの学生や専門医の先生方から常にフィードバックをもらい
地道な改訂を重ねてきているので(メジャーはもう30年以上になります!!)
『QB』ならば安心して国家試験対策に集中できるといえます!

国試の上位得点層にはQB派が多い

また,同じ116回受験生へのアンケートにて「過去問演習に最も使用したコンテンツ」を伺ったところ,国家試験の得点率上位群の方が,下位群よりも,メインでQBを使用している割合が高いことがわかっています.

医師国家試験 成績別 過去問演習コンテンツ分析

みんな『QB』はいつ買ってるの?

では,先輩たちはいつ『QB』を買っていたのでしょうか?

医師国家試験 『クエスチョンバンク』購入時期分析
▲5年生の6月までに買う人が多くを占めています.国試対策は5年生のうちにスタートしている人が主流だったんです!

まだ持っていなかったけど,意外とみんな買うの早い…!
と思った方もいるのではないでしょうか??

『QB』はいつ解きはじめた?

次に,QBはいつ解きはじめたかというデータもみていきましょう.

医師国家試験 『クエスチョンバンク』演習開始時期分析
▲5年生のうちから開始している人が多いことがわかります

こちらも5年生から開始する人が優勢でした.

医学生は忙しい!!

なぜ,先輩たちはこんなに早くから国試対策を始めているのでしょうか.

その理由は,6年生になってからも,臨床実習→マッチング→卒業試験と大イベントが目白押しとなっているからです.意外と国試対策だけに打ち込める時間はそう多くありません.

「もう少し落ち着いてから」と先送りにしていると,何もしないうちに6年生の秋になっていた…という笑えない話だってあるんです.

医学生のスケジュール

もう1つは,早めに国試対策を始めておくと,マッチングや卒業試験が楽になることです.

マッチングや卒業試験においても国試の過去問やよく似た問題が出題される場合があり,
早め早めに国試の過去問を解いておくと,これらの対策を楽に進めることができるのです.

よくある出題範囲として【メジャー5年分】などがあるので
もし6年生の春から過去問演習に手をつける場合は,最低でも6〜7月までにメジャー1周目問題完了を目標にするとよいと思います.

今から始めておけば,マッチング,卒業試験,国試対策をぐっと楽にすることができます.

少しずつ,過去問演習を始めてみませんか?

関連記事

①みんなが『QB』を解き始めるのはいつ?(本記事)

②『QB』何問解く?何周する?

③『QB』を選ぶメリットってなに?mediLinkとの連携についても解説


★『クエスチョン・バンク2023』順次発売中★

『クエスチョンバンク』医師国試過去問演習

vol.6(公衆衛生),vol.7(必修)も4月下旬に発売予定!

新着記事カテゴリー


 すべて

 国試

 CBT・OSCE

 動画・アプリ

 マッチング

 実習

 コラム

 その他