新着記事

国試

『QB2020』順次発売中!◆第4回◆QBオンラインの活用法!

4月から5年生になるみなさん,こんにちは. 編集部のK.A(3)です.

クエスチョン・バンク医師国家試験問題解説2020(QB2020)』が 順次発売中です!

本日はvol.4が発売されます.

いずれか1巻を購入いただくと,その巻に収録されている問題がWEBで演習できるサービス「QBオンライン」が利用できます.

今回は,そのQBオンラインの活用法についてお伝えします.

 

 前回までの記事はコチラ!

★第1回★CBTの終わりは国試対策の始まり!
★第2回★実習中でも国試対策!QBのオススメ活用法!!
★第3回★QBで国試の約8割が解ける!

 

  書籍のQBでは,体系的に問題が解けるよう疾患テーマごとに問題を並べています.

そのため,「臨床問題は同じ疾患が並ぶから,解く前から診断が分かってしまうことがある」という弱点がありました.

やっぱり国試本番を意識して問題が解けたらいいですよね.

そこで,問題の並び順をシャッフルして演習したり,

自分の知識がアヤフヤな問題に絞って演習したりできるようにしたのが,

WEB国試演習サービス「QBオンライン」です.

 ※QBオンラインを利用するには書籍のQB vol.1~5に封入されている

いずれか1つのシリアルナンバーが必要です.

 

 

  ◆QBオンライン活用法◆

 

1.◎○△×で効率よく見直し

 

QBオンラインは,問題を解くと自動で○×が記録されるほか,

正解した問題でも自信がなかった問題には△,

自信を持って解けた問題には◎を付けることができ,

見直しのレベルを4段階に分けることができます.

 

 

 

2.2周目は問題をシャッフル

 

QBオンラインで最も利用されているのが「シャッフル機能」です.

通常の演習では疾患ごとに問題が並んでいますが,演習開始時に「シャッフル」を選ぶと,

疾患がシャッフルされるので,問題の並びで診断がわかってしまうということがなくなります.

 

3.検索機能を使いこなす

 

QBオンラインにはその他にも,問題文から選択肢解説までを全文検索する機能や,

国試の問題番号からダイレクトに検索する機能

章や回数,必修問題,画像問題など条件を設定して検索する機能などがあります.

これらの機能を活用すれば,自分の学習状況にあわせて自在にアレンジすることができます

 

4.ノート・ブックマーク機能

 

問題ごとに,覚えたいことをメモすることができる「ノート機能」があります.

保存したノートを「ノート一覧画面」で一括表示することや,

分野,問題形式などで絞り込みすることが可能です.

 

最後まで見直したい重要問題は「ブックマーク」しておきましょう.

こちらも,「ブックマーク問題一覧」からまとめて見直しができます.

  

いかがでしたか?

次回は『QB2020』の改訂ポイントである,「ゴロ」について,

ご紹介します!お楽しみに!

 

(編集部K.A(3))