新着記事

書籍

10/8(木)発売!『レビューブック マイナー 2021-2022』(第9版)〜改訂ポイント・CBT編〜

 

こんにちは.編集部のM.Iです.

 

10月8日(木),『レビューブック マイナー』(以下『RBマイナー』)の改訂版が発売されます!
クールでありながら柔らかみのある,ブルーの表紙が目印です.

(↑画像をクリックすると紹介ページに飛びます)

 

CBTから国試までずっと使える『RBマイナー』.
今回から2回に分けて,『RBマイナー』のおすすめポイントをご紹介します!

今回は『RBマイナー』を使ったCBT対策に焦点を当ててお話しします.
(臨床実習・国試対策編は10月8日に配信予定です!)

 

 

◆CBTから国試までずっと使える!

 

『RBマイナー』の見出しには,CBT出題範囲なら「C」マーク,医師国試必修疾患なら「必」マーク,国試頻出問題には「★」マークが付いています.

つまり,CBT対策では,「C」マークが付いている項目を学習すればOK!

 

例えば,今年国試に合格されたJ大学のS.Tさん.
S.Tさんが『RBマイナー』を購入したのは4年生の時

最初は定期試験対策に使っていたようですが,

CBTから国試まで長く『RBマイナー』を愛用してくださいました.

 

CBT対策では,次のように『RBマイナー』を使っていたそうです.

1.intro.を読みながら各疾患の概観の把握
2.「QBオンライン CBT」(以下,「QBCBT」)で問題演習
3.「QBCBT」に載っていた知識に青線を引いて目立たせる

 

このように,情報を『RBマイナー』に一元化させて勉強した結果,

CBT本番では学年の上位15%の成績を収めることが出来たそうです!

 

S.Tさんは『RBマイナー』が臨床実習,ひいては国試対策でも役立った話も教えてくれました!
これはまた別のメルマガでお伝えします.お楽しみに!

 

 

◆[NEW] 「QBオンライン CBT」で扱われた内容には波線を追加!

 

今版の『RBマイナー』では,「QBCBT」で扱われた内容に波線を追加しました.

波線さえ追えば,実際にCBTでどのような内容が大切なのか,絞りながら勉強できます!

 

波線には赤波線黒波線の2パターンがあります.

CBTでのみ扱われた内容には赤波線が,CBT・国試ともに扱われた内容には黒波線(+国試番号)がついています.

 

波線を追ってCBTの勉強をする中で,国試で実際に出題された内容もおさえることができるため,

CBT以降も役に立つ知識をCBT勉強のうちからおさえることができるのです.

 

ただでさえ忙しい医学生.
『RBマイナー』を使えばコスパよく学習ができるので,

4年生のうちから持っておくのがおすすめですよ!

 

 

◆改訂ポイント・新規図版を20点以上追加

 

皆様から頂いた,図版を増やして分かりやすくしてほしい!との声にお応えして,

新規図版を20点以上追加しました!

全身骨格筋一覧や眼科疾患まとめなど,こんな図版があったら便利なのに,というところをしっかり盛り込んでいます.

 

 

◆その他おすすめポイントはこちら

 

●眼科,耳鼻咽喉科,整形外科,精神科,皮膚科,泌尿器科,放射線科がこの1冊に
●最新の医師国試第114回まで反映
●最新の医学知識にアップデート
●アプリの割引クーポン付

 

4年生から6年生まで幅広く使える『RBマイナー』は10月8日(木)発売です.

ぜひお手にとってみてくださいね!
次回のメルマガでは臨床実習・国試対策での『RBマイナー』の使い方をメインにお話しします.

こちらもお楽しみに!

 

(編集部 M.I)