新着記事

国試

【第2回】国試直前応援企画〜実践!!〜書籍にチョイ足しQBオンライン併用法〜

こんにちは、編集部K.Iです。
世間はすっかり年末モードで,異例づくしの2020年も終わろうとしていますね. いかがお過ごしでしょうか.
国試直前応援企画の第2回となる今回は,書籍派の方にオススメしたい,書籍とQBオンラインの併用法の実践をお届けします!

 

〜国試直前期応援企画〜

第1回 書籍派必見!!直前期QBオンラインのススメ

第2回 実践!!書籍にチョい足しQBオンライン併用法

第3回 データでみる!合格を掴み取る直前期の過ごし方

第4回 いよいよ佳境!最後の追い込みに強力な相棒紹介!

 

 

前回は直前期国試対策の王道として,「直近3回分の国試」をQBオンラインで徹底的に演習する,ということをご紹介しました. ですが,「もう回数別は書籍でやってるし,今さらオンラインなんて…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか.
しかしそんな方にこそ,書籍とQBオンラインの併用がオススメなんです! QBオンラインはいつでもどこでも問題演習できるだけでなく,成績・進捗管理も充実しているため,直前期の限られた時間での学習効率を最大化できます.
使い慣れた本での演習に,QBオンラインを“ちょい足し”して,双方のメリットを最大限享受してほしい…そんな思いから,今回は書籍派の人に向け,書籍とQBオンラインの併用スタイルの実例をご紹介します!

 

▼2分でわかる動画はこちら


— メディックメディア医学版 (@medicmedia_) December 4, 2020

 

 

スタイル① あとから成績一括入力

 

QBオンラインには,問題一覧画面から◯✕などの成績を一括で入力する機能があります.これならば,いちいち問題画面を開くことなく成績のみをまとめて入力できるので,書籍で演習されている方も,QBオンラインの問題管理・成績管理機能を気軽にお使いいただけるのです.

 

 

 

回数別などでは,問題の掲載順は書籍の掲載順と同じなので,ストレス無く成績を入力できます.もちろん,入力した問題はQBオンライン上で解いた問題と同等に扱われるので,進捗管理やランキングなどにも反映されます! オススメは,一日の終わりに,その日書籍で解いた問題をパラパラと見返しながら,結果を入力する方法.寝る前にその日の学習を見返すと,より一層の記憶の定着につながります. すでに回数別を書籍で演習済みの方も,復習がてらオンラインに成績を入力し,△や✕の問題がなくなるまでオンラインでひたすら周回するというのもいいですね!

 

 

スタイル② 書籍+オンライン同時併用

 

このスタイルは,書籍で問題を解く傍ら,一問一問QBオンラインで同じ問題の解答を入力するものです.こうすることで,書籍とオンラインのいわば“いいとこ取り”が可能になります. 例えば,回数別の解説冊子にはカラー写真がありませんよね.書籍でカラー写真を見ようとすると,別冊を取り出さなければなりません.しかし,傍らにQBオンラインで同じ問題を開いていれば,そこには鮮明なカラー画像が!しかもワンタップで拡大したものが見られます. さらに,YNアプリや病みえアプリをお持ちなら,解説などにあるリンクをタップするだけで該当ページへ即リンクします. ここでオススメしたいのは,どんな問題であれ,「選択肢を選んで解答する」作業をオンラインで確実にすることです.これにより,これまで紹介したQBオンラインの機能を利用することができます.
つまりこの併用法で,問題文や解説を読むといった流れは書籍のままに,カラー写真の表示や他コンテンツへのリンク,成績・問題管理といったQBオンラインの便利機能を利用できるのです. ぜひマークシートを塗っていく感覚で解答を入力しながら演習してみてください!

 

 

 

いかがでしたでしょうか?書籍派の方も,QBオンラインの便利機能を活用して,充実した直前期を過ごしていただければと思います. さて,次回は過去の講師速報やQBオンラインの演習データを元に明らかになった,「データが示す国試合格をより確実にする直前期の過ごし方」をご紹介します.お楽しみに!! それでは!

(編集部K.I)

カテゴリー