新着記事

その他

映画紹介「8年越しの花嫁」(抗NMDA受容体抗体脳炎)

こんにちは。編集部Yです。

今日は、医学生の方々におすすめしたい映画の紹介です!

 

『8年越しの花嫁』

http://8nengoshi.jp/

ⓒ2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この映画、岡山県のある夫婦に起こった実話をもとに製作されています。

“結婚式間近に、女性が原因不明の病に倒れ昏睡状態に陥ってしまう...”

のです。

この病は、「抗NMDA受容体抗体脳炎」でした。

 

ストーリーや、佐藤健さん、土屋太鳳さんをはじめとする豪華キャスト陣にも注目ですが、

医学系出版社の編集者としては、やはり「抗NMDA受容体抗体脳炎」がどのように描かれているのかも

気になるところ。

この「抗NMDA受容体抗体脳炎」、まだ医師国試では出題はありませんが、総合内科専門医試験では

2年前から登場しています。また、2017年11月に改訂版を発行したばかりの『病気がみえるvol.7脳・神経』でも新たに解説を追加した注目疾患です。

 

えらそうに紹介していますが、私もまだ見ていません(;^_^A

TVの特集や、映画の紹介サイトで知りました。

早く見たい。。。

“見たよ!”って方は、是非感想をお寄せくださいね!

(ネタバレしない程度にね笑)

 

6年生は、国家試験へ向けたラストスパートの時期。

忙しいとは思いますが、息抜き、モチベーションアップに“ハチハナ”を見てみては?!