新着記事

その他

夏休みを超絶有意義に過ごす!【コロナのコラム。第1回】

 
みなさま、こんにちは!編集部のN.Mです。
今日から大人気ブログ「医学生コロナのRoad to Doctor【医師への道】」の筆者であるコロナさん(順天堂大学医学部6年生)に連載をしていただくことになりました。
 
CBTや国試の勉強方法から、バイトなどの日常生活まで多岐にわたって連載予定で、医学生(全学年向け)に必見の内容となっています!
 
第一回目は「夏休みの過ごし方」について教えていただきました。
 


***
 
コロナのコラム。第1回
『夏休みを超絶有意義に過ごす!』

 

どうもこんにちは!コロナです。
今回からINFORMAに記事を書かせていただくことになりました。ここでしか見られない記事を書いていくのでよろしくお願いします。
 
今回はぜひ知っておくべき「夏休みの過ごし方」についてです。
 
さてみなさん、夏休みをいかがお過ごしでしょうか?
私は卒業試験と国家試験の勉強に追われています…皆さまの中には練習・合宿・大会と部活に励んでいる方も多いでしょう。 低学年のうちはそれでもいいと思いますが、高学年になってくると勉強や進路選択など必要なこととの両立が大変なのではないでしょうか。
 
そこで忙しい方でも実行できる、勉強・進路選択・人脈作りに役立つ3つのポイントをまとめてみました!
 

①サマースクールに行ってみる(1年生~6年生向け)

 

サマースクールと聞いて、高学年の方は心臓血管外科や呼吸器外科のサマースクールを思い浮かべるのではないでしょうか? これらのような、学会主催のサマースクールは非常に綿密なスケジュールのもと、その科の特徴となることを経験できるいい機会となっています。
 

また、学会でも上の方の立場におられる方々と同じフロアで懇親会などもあるので非常に有意義です!
私も心臓血管外科サマースクール2017へ行ったのですが、中堅の先生方から直接手技を教わったり、ライブ手術が見られたりなど良い経験ができました。また、サマースクールで一緒になった医学生同士の関係はLINEやFacebookなどでずっと続いていきます。同世代の友人を作るにはもってこいですね!
 
ただ、学会主催のサマースクールでは4年生以上を対象としているものが多いです。 全学年が体験できるものとして「学生主催のセミナー」がたくさんあります。先輩などから情報収集し、参加できそうなセミナーを探してみるといいですね!
 

②病院見学に行ってみる(4年生~6年生向け)

 

医学部6年生ではマッチングという就活のようなものがあります。そのために皆、レジ○ビで様々な病院が集まる会に参加したりするわけです。しかし、どんな病院を見たらいいかわからない!という人もいるでしょう。病院に関しては先輩の意見はかなりその人の偏見が入っているので役に立ちにくいです。
ですので、忙しい人気病院に見学に行ってみるのをオススメします!  

ここでいう人気病院とは、マッチングで応募者が募集人数を大きく上回るような病院、ということです。人気病院というのは何かしらの魅力があるということなのです。それを探しに行って見ましょう。バスツアーや勉強会などをやっている病院もあるのでその場で友達も増えますよ。
 
病院見学で一つ注意があります。大学でまだ病院実習を回っていない人は行かない方が良いでしょう。病院の先生はあなたに病院実習の回り方を教えなくてはいけなくなります。それはかなり先生にとって負担なようです。CBTとOSCEに合格し、病院の回り方を分かってきてから病院見学に行くと、その病院の特徴がつかめると思いますよ!

 
③英語を勉強してみる(全学年に激しく推奨!!)

 

電子カルテ化した今、英語なんて使わない?そんなことはありません!英語スキルの必要性は私たちに一生降りかかってくるでしょう。
論文を読む・書く・外国人の患者さんを診る・外国人留学生と話す、など必要なシチュエーションは数知れず。英語は使えるだけで聡明な感じがしますよね。  
 

大学病院でも、外国人留学生と英語でペラペラ喋っているだけで「アイツできる感」があります。 英語ができると完全に得ですよ!いくら成績が悪くても英語が必要な場面で上級医からヘルプを頼まれて恩を売りつける、なんて人もいます。
 
病院実習が始まると忙しいのでそれまでに日常会話と医療系単語帳とか見とくといいのではないでしょうか。あと個人的には第二外国語はいらないかな、と思っています。 順天堂では一年生の時に第二外国語がほぼ必須なのですが、私の場合は英語の先生に頼み込んで、なんとか第二外国語を取らず、英語だけで単位を取れるようにしてもらいましたね。笑
大事なのは、英語だと思いますよ!
 

マジメにポイントを3つ挙げましたが、やはり遊びも大事だと思います。
海やプール、BBQ、ドライブ、釣りなど、夏休みはやりたいことがたくさんありますね。高学年になってからは時間が少ないので、是非低学年のうちに行っておくことをオススメしますよ!
ではまた次回。
 
おわり。


***

 

筆者:コロナ
順天堂大学 医学部6年生
 「医学生コロナのRoad to Doctor【医師への道】」の主催者であり、ブログ中で医学生や医学部受験生に有益な情報を配信中。ブログ村医学生ランキングで一位を獲得するなど、人気を博している。
 「医学生コロナのRoad to Doctor【医師への道】」はこちら